あなたはよく【衝動買い】ってしていませんか?

 

質問ですが、それ……「本当に必要でしょうか?」

 

よーく考えたら実はいらないものだったことは多々あるんじゃないでしょうか。

そんなことを繰り返していくと、みるみると部屋に物があふれ

見事に【物にあふれた部屋の出来上がり】です。

 

この記事では、ミニマリストとしての考え方を取り入れてあなたの部屋に【必要なもの・必要じゃないもの】を見極める方法をご紹介します。

今回参考にさせていただいた書籍はこちら

ミニマリストで有名なしぶさん著書の有名な本です。

 

この記事を読んでいただければ、あなたの部屋から不要なものがなくなり、ストレスのないすっきりとした部屋が出来上がります。

是非最後まで読んでみてくださいね。


ミニマリストの部屋に【必要なもの・必要じゃないもの】とは

そもそも何故この数年の間に「ミニマリスト」という言葉が生まれたのか。

それは今の現代社会では物にあふれ、不要なものを売りつけてくる企業だらけになっているからです。

 

各業者が利益の為に、不要な物に価値を見出させて買わせていく時代になっているんですね。

これが60年前だったらそもそも物がない時代だったのでよかったですが、もう時代は変わってしまったんです。

 

なので、油断しているとテレビ・ネットなどからいらないものに興味を持たされてしまい、

気づいたらお金を出して買ってしまう状態になってしまいます。

 

そんなあなたには

まず【自分が本当に必要なものは何なのか?】ということを自問するところから始めていきましょう。

ミニマリストな部屋に必要なものを見極めよう

あなたはパッ考えて【自分が本当に必要なもの】って何だかわかりますか?

 

私の場合は、

  • お絵描きができるパソコンと
  • 運動ができるヨガマットと
  • プッシュアップバー

があればとりあえず満足です。

 

全然出てこない人の為に、簡単に出てくる質問があります。

【あなたがここ半年の生活で使っているものって何ですか?】

この質問に答えるだけです。

 

半年以内で使っていないものはすべて捨てる事ができます。

ここで疑問に感じるのが

「でも……いつか使う時があるんじゃないの?」

という疑問。

 

ごもっともです。

多くの人がその疑問を持ち続けているので、いつまでたっても物が捨てられないんです。

 

断言します。

「半年以内で使っていないものは今後も使わないです」

 

仮に使うようなことがあったとしてもまた買い戻せばいいだけです。

捨てる費用が気になる方は【メルカリ】で簡単に売ることができます。

売れない場合でも不用品回収を一番安く一括比較できるサイトもあるので、最安値でいらない家具なども回収してくれます。

ミニマリストになる時の注意事項

ミニマリストになる時に注意していただきたいことがあります。

それは【捨てる事が目的になってしまう】ことです。

 

改めてミニマリストの定義をお伝えすると「自分が本当に必要なものだけを残して、不要なものをすべて捨てる」ことを指します。

背景には必ず「本当に必要なものだけを残す」という主目的があるんです。

ちなみに、物だけじゃなく人間関係・行動原理・お金の使い方など、すべてに通じるものがあります。

 

私が本当に必要なものは「創作活動に必要なもの」だと分かったので、2,3か月前ぐらいから部屋の断捨離を初めています。

私がミニマリストになって捨てたものたち

ここから実際に私がここ2,3か月で行ってきた断捨離を紹介していきます。

  • ①ブログ
  • ②物販
  • ③ネットの固定回線
  • ④デスクトップPC
  • ⑤お絵描き・運動に不要なもの

①ブログ

このブログも5月ぐらいに更新を不定期に変えています。

直前まで毎日更新をしていましたが、「本当に大切なものは創作活動」だと分かったので、思い切ってブログ更新を不定期に変えました。

 

また今回のようにきまぐれで更新すると思います。

②物販

私は物販を副業として行っていましたが、物販に充てている時間を創作活動に使うために思い切って辞めました。

物販からの収益はなくなりましたが、その分創作活動からの収益が増えたので問題ありませんでした。

③ネットの固定回線

家の固定回線を辞めました。

固定回線の費用って毎月8000円ぐらいしますよね。

それに工事など手間が発生するので、引っ越しするときなど非常に面倒です。

 

なので、思い切って固定回線を解約しました。

今では楽天モバイルのSIMをUSBテザリングして自宅でネットを使っています。

USBテザリングって何?

⇒PCにスマホをUSB接続することでPCでネットが使えるようになる。

 

 

楽天モバイルだと容量無制限で税別2980円なので固定回線より半額以下で使えます。

さらに、引っ越しなどでも面倒な工事不要でネットができるので非常に便利になりました。

 

あたなも楽天モバイルで面倒な固定回線からサヨナラしませんか?

※今だと三か月無料キャンペーンあり

④デスクトップPC

デスクトップからノートPCにメインPCを変えました。

変えたのはSurface Pro 7ですね。

最近のノートパソコンはスペックも申し分なく、不自由なくお絵描きができる状態です。

なにより、ノートパソコンなので出先でも絵を描けるようになったのがでかいです。

 

さらにSurface Dockというものを使うことで、自宅でデスクトップ同様に使えるようになりました。

マイクロソフトさん最高です!チュッチュ!

⑤お絵描き・運動に不要なもの

基本的にお絵描きができて運動ができれば問題ないので、

それ以外の不要なものは積極的に捨てるかメルカリで売ったりしていました。

主に

  1. デスクトップPCのCPU i7
  2. デスクトップPCのメモリ 32GB
  3. HUEのモーションセンサー
  4. HUEのブリッジ
  5. 焼き芋機
  6. 美顔器
  7. サイクルウェア
  8. プリンター
  9. カラーボックス
  10. 折り畳み式ベット
  11. 不要な布団

などなど。

メルカリや不用品回収業者にお願いして捨てていました。

 

部屋から物がなくなると、信じられないぐらい気持ちがすっきりするのを体験できます。

あなたも物であふれている今の部屋から、物がない気持ちのいい部屋に変えてみませんか?

お安く不用品を廃棄

※安い業者を一括比較


ミニマリストな部屋にするメリット

さて、ここから私が実際に部屋から物をなくしてメリットに感じたことを列挙していきます。

  • ①家賃節約
  • ②無駄な出費がなくなる
  • ③大切なものだけに集中できる
  • ④片付けが超楽
  • ⑤引っ越しが楽

①家賃節約

物がなくなるので、小さい部屋でも問題なくなります。

要するに家賃の安い部屋で生活ができるということです。

 

家賃は高額な固定費として、毎月支払わないといけないお金です。

その費用をできる限り低く抑えることで、余ったお金を自分の為に使うことができるようになりますよ。

②無駄な出費がなくなる

せっかく手間をかけて部屋から物をなくしたので、

物を買うときに必ず「本当に必要なのか?」と自問するようになりました。

 

私が編み出した思考法として1つ紹介しておきます。

それは【買わないと実現できないことがある】時だけ買うようにしました。

 

例えば、

ケース①iPhoneを買おうと思ったとき

iPhoneはぶっちゃけ、買い換えてもできることは変わらないので買い換える必要がありませんでした。

これは「買わないと実現できないことがある」ものではない事がわかると思います。

 

それにしても……毎年9月ごろに新しいものを買う人いますが、Appleに貢献しててとても尊敬します。

ケース②浄水器を買おうと思ったとき

私は数か月前までは、毎月2Lのペットボトル9個入りを3ケース購入して日々の水を摂取していました。

ですが、ペットボトルの捨てる手間があったり、ペットボトルの保管スペースの確保が必要だったり

何かと不便だったんですね。

 

なので、思い切って浄水器に変えてみようと思ったわけです。

ここで冒頭の質問をしてみましょう。

「買わないと実現できないことがある」

浄水器はこの質問に該当する内容だったので購入することに決めました。

浄水器に変えることで、ペットボトルの廃棄の手間・保管スペースの節約につながり、非常に満足のいく買い物ができました。

 

ちなみに買った浄水器は【ガイアの水】です。

リサーチした結果、この浄水器が一番いいことがわかりました。

ケース③ドラム式洗濯機を買おうと思ったとき

私は少し前まで通常の洗濯機で洗濯して天気が良い日はベランダなどで干していました。

ですが、天候が悪く干せない場合は部屋干しをしないといけなかったんですね。

 

そこでドラム式洗濯機にすることで、洗濯と合わせて乾燥機能も備わっているので、

非常に乾きやすい状態で洗濯物を部屋干しすることができるようになります。

 

ここで冒頭の質問をしてみましょう。

「買わないと実現できないことがある」

これは明白ですよね。

 

ドラム式洗濯機を買うことで、天候に左右されずに洗濯ができるようになります。

なので私は先日ドラム式洗濯機に買い換えたんですね。

デメリットとしては値段が高額なことぐらい。

でも、洗濯をする時に天候に左右されないメリットと天秤にかけた結果、メリットが勝ったというわけですね。

③大切なものだけに集中できる

部屋から本当に必要なものだけを残して、不要なものをすべて捨てると

あなたの大切なものだけに集中することができます。

 

冒頭にも書きましたが、今の社会は物であふれています。

そんなあふれている物に囲まれていたら【あなたの本当に大切だったもの】を見失う危険性もあるんです。

それを回避するためにも、部屋からは不要なものをすべて排除して本当に必要なものだけのある空間で生活をしてみませんか。

お安く不用品を廃棄

※安い業者を一括比較

④片付けが超楽

片付けが超楽。

これだけで理解できるでしょう。

マジで楽。超楽。

⑤引っ越しが楽

引っ越しの手間が激減します。

引っ越しが億劫にならなくなり、家賃の安い物件に移動できるので一石二鳥です。


まとめ ミニマリスト的な部屋にするとキモチイぃぃ

さて、今回はミニマリストの部屋に必要なもの・必要じゃないものについて書いていきました。

私が実際にミニマリストとして覚醒しつつある今の状態で、この思いを共有したかったので記事にしました。

是非、私と同じく「キモチイぃぃ」と感じたい方がいらっしゃったら、ミニマリスト的な部屋に挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

ミニマリスト的な部屋が無理でも、固定回線を楽天モバイルに変えるだけでも引っ越し時の回線工事などの面倒くさい事からは解放されますよ。

楽天モバイルをチェック

※今だと三か月無料キャンペーンあり