どうも、笹塚神之介(@shin_sasasa)です。

この記事を見ている方は、こんな疑問をお持ちではないでしょうか?

塚原 藍子塚原 藍子

ゲーム業界に転職する時の理由って何にしたらいいんだろう?

笹塚 神之介笹塚 神之介

履歴書などにも志望動機という転職理由を書く欄があるからしっかり押さえておかないといけませんね。

塚原 藍子塚原 藍子

でも在り来たりな理由しか思いつかないんです…

笹塚 神之介笹塚 神之介

そうだね、なぜゲーム業界なのか、その中でも何故御社なのか、自分は何を提供できるかをしっかり決めて自分だけの志望動機にするべきなんだよね。

塚原 藍子塚原 藍子

うぅ…頑張ります!

笹塚 神之介笹塚 神之介

当記事では、実際にゲーム会社に転職経験のある私がゲーム業界に転職する際に必要な理由、つまり志望動機の書き方について解説していきます。この記事を読むことで、どんな企業にも一目置かれる志望動機になるので是非活用してください。



ゲーム業界に転職する理由、志望動機の書き方を解説!一目置かれる文章とは?

ゲーム業界は、人気の高い業界であり転職を攻略するためには、志望動機を工夫して書き上げる必要があります。ゲーム業界はゲームに関わる仕事をするイメージを持っている人は多いですが、業界について詳細なことは知らない人も多いです。

志望動機を作成するためには、業界への理解を深める必要がありますので、業界研究を欠かすことはできません。まずは、業界の動向や基本的な知識を身に付け、ゲーム業界の志望動機の作成に役立ててください。

ゲーム業界の市場調査


引用:similar-web.jp

近年ゲーム業界は順調に業績を伸ばしており、業界規模も成長傾向で推移しています。一時期は大幅に業界規模を拡大し、高い売上を誇る企業も多くありましたが、需要が一巡すると業績は低迷する傾向にあります。

現在は成長傾向で推移しているゲーム業界ですが、変動の激しい業界ですので、業績の浮き沈みには注意が必要です。ゲーム業界はスマートフォンの普及によって大きな転換期を迎えており、従来の家庭用ゲーム機からスマートフォン向けのゲームへと需要はシフトしているのが以下の図から分かると思います。


引用:similar-web.jp

スマートフォン向けのゲーム市場は今後もさらに拡大していくことが予想されており、各社で激しい競争が起こっています。家庭用ゲーム機の大手企業もスマートフォン向けゲームの市場に参入しており、業界内での変化は大きいです。

ゲーム業界の業績推移について

  • 業界規模:3兆6,971億円
  • 平均年収:610万円
  • 平均継続年数:4年

ゲーム業界の業界規模は3兆6,971億円であり、業界規模はそれほど大きくはありません。

現在は拡大傾向で推移していますが、浮き沈みの激しい業界であるため先行きは正直不透明です。スマートフォン向けのゲーム市場が活発になるなど、業界内での競争は激しくなっています。

平均年収は610万円であり、他の業界よりもやや高い水準ではありますが、年収は企業ごとに大きく差があり、高い企業であれば1,000万円を超えている場合もあります。ベンチャー企業などは年収が平均以下の企業もあります。基本的には充分な額をもらっている人は多いです。

平均継続年数は4年であり、他業界と比べるとかなり低い水準にあります。キャリアアップの為に転職をする人が多いの業界なのが分かると思います。

ゲーム業界の志望動機を書くポイント

志望動機を書く際のポイントは以下になります。

  • ①「ゲームが好きだから」だけではNG
  • ②ただ遊んだのではなくそこから何を感じたか
  • ③なぜゲーム業界なのか
  • ④なぜ御社なのか
  • ⑤自分は会社に貢献できるか
  • ⑥そのゲーム会社でやりたいことを結論として初めに書く

①「ゲームが好きだから」だけではNG

当然ですが、「ゲームが好きだから」だけを志望動機に書くのは良くありません。残念ながら採用担当は見飽きています。

なぜなら、ゲームが好きな人は大勢いるからです。あなたは、その他大勢の中から出る必要があるので、ゲームが好きという点を伝える時は、数や時間など具体的な内容を入れアピールするといいでしょう。

②ただ遊んだのではなくそこから何を感じたか

ただゲームで遊ぶのが好きというだけでは志望動機としては不十分です。

ゲームをプレイしていて何が楽しかったのか、それを更に良くなる具体的なアイデア、考察なども書くと効果的です。

ゲーム会社にとって熱心なファンは大切ですが、採用したいのはゲームを生み出す才能です。

③なぜゲーム業界なのか

採用担当が知りたいのは、なぜゲーム業界を志望するのか、その理由を明確にする必要があります。

業界にはさまざまな種類がありますが、その中でもなぜゲーム業界を選んだのか、ゲーム業界でなければならない理由は何かを伝えていくことが大切です。

業界を志望する理由を伝えるためには、その業界ならではの特徴を志望動機に盛り込んでアピールする必要があり、ゲームの提供によって楽しい時間を提供したい、ゲームを提供することで、豊かな心を育てたいなどがゲームだから実現できる内容にすると効果的です。

業界を志望する理由は志望動機では中心的な部分になりますので、業界への志望度の高さをしっかりと伝えていくことが大切です。

④なぜ御社なのか

ゲーム業界を志望する理由を伝えれば、その中でもなぜ御社なのかを伝えていきましょう。

ゲーム業界の中にもさまざまな企業がありますので、他の企業ではなく御社を志望した理由を明確にすることが大切です。

企業を志望した理由を伝える場合は、企業独自の強みや特徴を踏まえて志望動機としていきましょう。ゲーム業界であれば企業ごとに商品展開も大きく異なりますので、志望企業の商品に触れてアピールすると効果的です。

志望企業が発売するゲームで遊んだことがあるのなら、その時の経験から志望動機を語ることでも好印象を勝ち取ることができます。志望動機を原体験から語ることで、企業への志望度の高さを根拠づけることができます。

⑤自分は会社に貢献できるか

ゲーム業界を志望する理由、その中でも該当企業を志望する理由を伝えれば、自分に何が貢献できるかをアピールしましょう。

採用担当は、自社の企業に対して、仕事に対しての意欲が高い人を求めていますが、それだけではなく企業で活躍できる人材も求めています。

どれだけやる気に満ちあふれ、高い意識を持って就職しても、仕事で活躍できなければ意味はありません。

能力を示し、企業に貢献できることをアピールするのも大切なので、どのように活躍するかを具体的に伝え、自身の採用メリットの高さを伝えていくと効果的です。

⑥そのゲーム会社でやりたいことを結論として初めに書く

志望動機を書く時は「この企業でやりたいこと」といった結論を一番初めに明確に書きましょう。

理由から入ると、話の核心が見えにくく、弱くなってしまいます。志望動機でも面接の応答でも基本は結論をはじめに述べてから、その理由を簡潔に説明していくようにしましょう。

志望動機が出来たらそれ以外の準備もしよう

志望動機をしっかり書く事が出来たら、後は応募に必要なポートフォリオや作品を用意しましょう。

笹塚 神之介笹塚 神之介

以前にゲーム業界に転職する際に必要なスキル、作品、ポートフォリオをまとめた記事を作成しています。是非参考にしてみてください。

参考≫ゲーム業界に転職したい人は作品orポートフォリオは必須!必要なスキルも解説!


ゲーム業界に転職するなら転職エージェントを活用すべき

これまではゲーム業界に転職をする際の志望動機の書き方について解説していきましたが、具体的に転職活動をする際には転職エージェントを活用しましょう。

転職エージェントとは?

転職エージェントとは、人材紹介サービスのひとつで、ゲーム業界など転職したい方の様々なお悩みを解決し、その方にとって最適な転職をお手伝いしてくれるサービスです。

主に手伝ってくれる項目は以下になります。

  • ①プロの視点でのマッチングサービス
  • ②提出書類の添削、面接対策のサポート
  • ③入社日、条件等の企業への交渉

以上の内容は求職者の方の中で

  1. 「転職活動を自分1人で進めていくのが大変だ」
  2. 「どのような企業が自分に合っているかわからない」
  3. 「自分の強みがはっきりしない」

など、悩んでいる多く人もいるでしょうが……

なんと!

こういったサービスを無料で使う事ができます!

なので、転職を検討している人は転職エージェントを活用した方が、自分自身で動くより時間が圧倒的に短縮できるので非常にお得です。

転職エージェントの仕組み

転職エージェントの業務は仕事の紹介だけではなく、キャリアの相談や履歴書作成補助、面接対策といった事を手助けしてくれます。

更に内定後の年収交渉や入社日交渉など、転職に関するあらゆるサポートを行ってくれます。

良いエージェントに巡り合えることができれば、本当に無料でいいのかと思うくらい良いサポートを受けることができます。

転職エージェントの収入源

転職エージェント会社の場合は成果報酬として、企業から紹介料を貰うことになります。

企業は転職エージェント会社に求人を依頼、その求人に対してマッチした人材を応募させ、転職が決まると企業から報酬を受け取ることになります。

その金額はおよそ年収の3割程度と言われています。結構な額ですよね。なので、年収1000万円の人だと300万円が支払われるということになります。

なので、サービスを受ける求職者は様々なサポートを無料で受けれる&転職エージェントは報酬を貰う為に全力で手助けしてくれる。

この関係性が転職エージェントを活用したほうがいい理由ですね。

まだ使った事が無い人は、是非活用して頂ければと思います。

笹塚 神之介笹塚 神之介

以前、数ある転職エージェントをまとめた記事を作成したので参考にして頂ければと思います。

参考≫おすすめな転職エージェントランキングを解説|評判・口コミ徹底比較!


まとめ

さて、この記事では、ゲーム業界の志望動機の書き方のポイントについて解説していきました。

主に書く際のポイントは以下になります。

  • ①「ゲームが好きだから」だけではNG
  • ②ただ遊んだのではなくそこから何を感じたか
  • ③なぜゲーム業界なのか
  • ④なぜ御社なのか
  • ⑤自分は会社に貢献できるか
  • ⑥そのゲーム会社でやりたいことを結論として初めに書く

この6つのポイントを文章に盛り込む事で、採用担当の目に留まる志望動機が書けるようになります。

また、ゲーム業界に転職する際の必要なスキルや作品、ポートフォリオをまとめた記事を用意しています。

参考≫ゲーム業界に転職したい人は作品orポートフォリオは必須!必要なスキルも解説!

書類が用意できたら転職エージェントを活用してあなた自身は何もしないで転職活動を行った方がいいですね。

お勧めな転職エージェントを記事にまとめているので参考にご覧ください。

参考≫おすすめな転職エージェントランキングを解説|評判・口コミ徹底比較!