どうも、さーづかです。

 

最近Youtubeで流行っている【本要約チャンネル】というものをあなたはご存じでしょうか?

 

このチャンネル達は、そもそも【読書に興味がある】人じゃないと見る事がないチャンネルとも言えます。

「〇〇って本読もうかな~……あ! Youtubeに要約動画あるじゃ~ん!」

といった感じで動画の存在に気付く人がおおいんじゃないでしょうか。

 

そこで出てくる疑問があります

「本は読まずに本要約チャンネルだけ見ればいいのかな?」

という疑問です。

 

こちらの疑問に私の意見も踏まえてネット上の口コミなどを参考にして考察していきたいと思います。


本要約チャンネル見れば読書はいらない?【した方が良い】

まず初めに理解して頂きたい事ですが、

あなたが本を読む理由はなんですか?

 

【知識を得たいからですよね?】

 

読書をする、という行動の本質はズバリ【知識を吸収する】事と言えます。

 

でも、

【平成25年度「国語に関する世論調査」の結果】

では「読書量が減っている」と回答した人が全体の65%いる中の51%は「仕事や勉強が忙しくて読む時間がない」と回答しています。

それぐらい読書=時間がかかるというイメージが強いんです。

 

その問題を解決したのがYoutube上にある【本要約チャンネル】達なんです。

殆どの動画が10分~20分前後で本の内容を分かりやすく解説しています。

 

それにより、短い時間で1つの本の内容を理解できる画期的なアイデアだと言えます。

 

私も最近では、知りたい知識の本を殆ど読み終わり

「次はどの分野の本を読もうかな~」

と思っていた矢先、本要約チャンネルに出会い様々な本の内容を知る事が出来ました。

本要約動画が凄いのは視覚情報で学べる

通常、読書をする時は文章を読んで頭の中でイメージを構成するものです。

ですが、本要約チャンネルはイメージ部分を丸ごと担当してくれています。

 

人は動画から得られる情報は、文字情報の5000倍と言われています。

3Vの法則」というのやつ

3Vとは「Verbal(言語)」「Vocal(聴覚)」「Visual(視覚)」のことで、それらは人の記憶に影響をもたらすものです。

それぞれの「V」の与える影響の割合は、

  • Verbal・・・7%
  • Vocal・・・38%
  • Visual・・・55%

と言われています。

動画には「文字」「音(声)」「映像」、

つまり上記の各「V」にうったえる情報が全て入っており、その情報量は単純に文字と写真だけの場合の5,000倍ある、と言える訳です。

 

読書の本質的な目的と、情報を得やすい媒体(動画)が相乗効果を発揮した事で爆発的な人気コンテンツとなっているんですね。

本要約チャンネルの注意点

以上の事を踏まえると本要約チャンネルは良い点だらけです。

……が、1つだけ注意点があります。

 

それは【動画制作者のフィルターを通した内容】だという事です。

 

あなたは伝言ゲームをしたことがありますでしょうか。

複数人が伝言ゲームをすると、見事なぐらいに初めに伝えた内容と違うものになります。

 

本要約チャンネルは複数人を経由しているものではないですが、必ず1人を経由して情報があなたに伝えられています。

さらに10分~20分で伝えてる動画なので、当然ですが本の全てを伝える事は出来ません。

必ず動画制作者側で取捨選択を行っています。

 

その捨てられたモノの中に、あなたが知りたかった事がある可能性は0ではないんです。

 

その事も踏まえた結果、私が言えるのは

【読みたい! と思った本は読んだ方が良い】という結論です。

 

本要約チャンネルはあくまで【興味を持つキッカケ】程度に留めておくようにすると良いです。

「本要約チャンネルで取り上げられていた分野に興味が出たから、より詳しく解説された本ないかな~」

といった具合ですね。

本要約チャンネルの【ながら見】はNG

知識を得たい時は必ず【集中して見る】必要があります。

 

何か別の事をしながら聞いても全く頭に入ってこないので、正直ながら見はお勧めしません。

しっかり腰を据えて視聴するようにしましょう。

本要約チャンネルの上位互換もある

ここまで本要約チャンネルについて紹介してきました。

 

が、実は本要約チャンネル以上の超絶ヤバイぐらい知識を得られる場所があります。

それがメンタリストDaiGoさんが行っている【Dラボ】です。

 

こちらでは、研究者が研究して発表した論文を動画で解説しており、信憑性が抜群にある情報の宝庫となっています。

人生は長いので必ずどこかでつまづきます。

その時に必ずあなたの助けになってくれると思いますよ。

 

私もDラボ会員ですが、めちゃくちゃ恩恵を貰っています。

更に、メンタリストDaiGoさんが書かれている著書は全てDラボ内で解説されています。

メンタリストDaiGoさんは非常に多くの本も書かれているので、Dラボの会員になればそれらの本を買う必要がなくなります。

 

それなのに月額600円ぐらいという低価格で提供されているので驚きが隠せません。

読書好きなら20日間は無料で体験できるので、1度は加入してみてはいかがでしょうか。

Dラボを見てみる

※20日間無料体験あり


まとめ 本要約チャンネルは見る価値あり

さて、今回は本要約チャンネルについて考察をしてみました。

 

実際に数多くの本要約動画を見ましたが、どれも非常に分かりやすく解説されており、ためになる動画ばかりでした。

最後に紹介したDラボも非常に役に立つコンテンツです。

あなたが日常生活で抱えている問題を解決できる糸口が見つかるかもしれません。

20日無料で体験できるので、まだ加入した事がない人は是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

Dラボを見てみる※20日間無料体験あり