どうも、笹塚神之介(@shin_sasasa)です。

街中の広告でふと目に入った広告がありました。

それがこちらです。


引用:ときには少女のように

生まれる前の記憶を持ったまま育った女の子

ものすごいパワーワードだったので、すぐにスマホでググってポチリました。そして速攻読み終わったので感想を書いていきたいと思います

この記事は非常にスピリチュアル要素が大きいのでスピリチュアルが苦手な人はご注意です。



【かみさまは小学5年生】って本を広告で見て読んだ感想を書いていきます!

ちょっとネタバレも含まれているので、まだ読んでいない人はご注意くださいね。まだ読んでなくても、見たい方は読み進めてください。

 

まず初めに言っておきたい事がありますが、人間って死んだら転生して死んだら転生して……といったサイクルを永遠に繰り返しています。

簡単に言うと、そのサイクルの記憶を持ったまま生まれた子の本になります。

まず、本の内容に入る前にざっくり輪廻転生について書いていきたいと思います。

生まれる前には母親を選んでいるのはあなた自身

よく母親は選べない、と言われていますがあれは嘘で、あなた自身が選んで今の母親の子供として生まれてきています。

「そんなバカな!」と思いますが、選んだ時の記憶をなくしているのでしょうがないですよね。

そんな感じで母親を選んで生まれてきたあなたは、生まれた家の環境で育っていく訳です。

その中で知り合う人、近しい人全てはソウルメイトという枠に入っている人たちなんです。

ソウルメイトってなに?

いきなりソウルメイトっていう単語が出てきましたが、要するに自分の魂レベルに近い人たちです。

↑にも書きましたが、あなたはいままでに輪廻転生を繰り返してきています。そのどの時代でも近くにいた人たちは全て現在でも関わりがある人たちなんです。

すごくぶっ飛んでますが、分かりやすく言うとあなたの父親は前世ではあなたの子供だったかもしれない。あなたも友だちは前世の恋人だったかもしれない。

そんな感じです。

今関わりある人は、前世や前前世や前前前世でも関わりがある人達なんです。

全然関係ないですけどRADWIMPSの前前前世の曲を載せておきます

⇒ 前前前世を聴く

話は戻りますが、今あなたと近い場所にいる人はあなたのソウルメイトなんです。大切にするといいですね。

高次元の自分もいます

徐々にスピリチュアル要素が爆発してきますが、もう少し付き合って貰えれば幸いです。

ここまで輪廻転生が本当にある事は知ってもらえたと思います。

続いて、生まれ変わった際にあなたには高次元の自分も同時に存在しているんです。

「高次元の自分ってなんだよ」って誰もが思うかとは思いますが、簡単に言うとあなたの司令塔です。

高次元の自分があなたの望んだものを手に入るように人生の道を示してくれるんです。

では、どのようにして道を示してくれるのかを解説します。

過去も今も未来も同時に存在している

高次元の自分は過去も知っているし、未来も知っています。よくパラレルワールドという言葉があると思います。

様々な未来のルート、などですね。そういった様々な未来のルートのあなたも全て高次元の自分は理解しています。

あなたが何かを望んだ場合、高次元の自分は望んだ未来に必要なデータを現在のあなたに与えていきます。

与え方は様々で急に頭の中にアイデアが浮かんできたり、他によくあるのが「直感」ですね。直感の正体は高次元の自分からのアドバイスなんです。

もう訳が分からなくなってきましたか? 大丈夫です。誰もが理解できない話です。

貴方が望んだ未来は実現する

この事実がある限りあなたが望んだ未来は、高次元の自分が実現できるように様々なデータを現在のあなたに与えて実現することができるんです。

なので単純に言えば、あなたのガイドをしてくれる人がいるから、あなたは目標を持って日常をワクワクしながら過ごしていけばいいだけです。

さて、本の内容に触れる前に私の知っているスピリチュアル的な事実をお伝えしました。

これは事実なので、覚えておくと人生が楽しくなってきますよ。

それでは、本の内容に触れていきます。

生まれてから高次元の自分とお話が出来た小学生

はい、↑で説明した高次元の自分と会話が出来る子なんです。この子は神様って言っていますが完全に高次元の自分です。

すごいですよね。これだけでも読みたくなってきましたか?

内容を読むともっと楽しいですよ。

でも、いきなり「神様と話せる小学生」と言われても困惑する人だらけなので、高次元の自分の説明を先にさせてもらいました。

内容としては、↑にも書きましたが母親はあなた自身で選んでいる事や、何かの事故や災害で無くなった人たちは全て必然である事。

例外はありません。全て必然なんです。起こるべくして起きた。そんな感じです。

あなたが生きていく上で起こる全ては必然であり、偶然なものは何一つありません。

 

的な感じに一旦止めておきますか。

あとは読んでみるとより理解できると思います。すごくスピリチュアル要素が大きいので苦手な人は注意です。

でも読んでいて、どれも事実なんだろうな。と感じました。

この本を読む前から↑に書いたスピリチュアル的な事実を知っていたからですね。

なので再確認ができてよかったです。人生で起こる全ての事は必然です。

なので最後にもう一度、

あなたには人生のガイドをしてくれる人がいるから、あなたは目標を持って日常をワクワクしながら過ごしていけばいいだけです。

これは事実なので、覚えておくと人生が楽しくなってきますよ。

是非、かみさまは小学5年生もあなた自身で一度読んでみて理解を深めて貰えればと思います。


最後

さて、今回はスピリチュアル要素爆発な記事になってしまいましたが、これは事実なので覚えておくとこの先の人生が楽しくなってくると思います。

逆に言うと、知らないと損です。非常にもったいないです。なので、あなたが大切にしたい人、楽しい人生を共に過ごしたい人にはこの事実を伝えてあげてください。

それでは。