悩み人悩み人

お金のために働くってどういった状況なんだろう?

正直、今の仕事はつまらないし、世の中にはお金のために働いていない人もいる。
自分でも同じようになれるのかな?
どうすれば、そういった人みたいになれるんだろう…。

このような悩みに答えます。

 

 

当記事の内容

・お金がない時は、お金の為に働かないといけない

・お金の為に働きつつ、稼ぐ力をつけている人がいる

・結果的にお金の為に働いていない人がいる

 

私自身、数年前はお金を稼ぐ為に働いていました。

でも、今では個人で稼ぐ力を身に付け、更に稼ぐ力を手に入れる為にブログも初め、

私の理想の生活に向かう為に、毎日楽しみながら過ごしています。

 

お金の為に働く人の典型的なパターンは

「週末を楽しみに毎日意味もなく働いている人達」

という定義で話をしていきます。

 

あなたはこのような考え方で働いていませんか?

 

もしそういった考えで働いている場合は、いつか会社をクビになった時に人生が積んでいきます。

この記事を最後まで読んで、どのように対処していけばいいのかを知って頂ければと思います。

それでは本題に入っていきます。

※この記事は5分で読み終わります。




お金のために働くと人生詰むので注意!その対処法を解説!

まず大前提で「お金のために働く」というのは至極当たり前な事なんです。

 

それは何故かと言うと、原始時代から変わらずに生きる為に必要だからです。

原始時代は今のお金とは違い

  • お肉
  • 野菜

などの物々交換で価値の交換を行っていました。

 

でも、お肉や魚は腐るし、野菜も枯れてしまう

そういった状態になった事で、共通の通貨を作りあげた訳です。

 

それが現代の”お金”なんですね。

至極当たり前の事を書いています。

 

話を戻すと、お金の為に働くというのは至極当たり前なんですね。

でも、現代では昔とは違い、お金を稼ぐ以外に出来る事が大量に増え、

その目標を持った人たちが、とても楽しい人生を過ごしていく時代に変わってきました。

 

それでは、そんな楽しい人生を過ごしていく為に必要な事を解説していきます。

お金のために働くのが当たり前な理由と対処法

  • ①お金がないのなら”お金の為に働く”しかない
  • ②お金を稼ぎつつ稼ぐ力を手に入れる
  • ③十分すぎる収入がある人はお金の為に働いていない

①お金がないのなら”お金の為に働く”しかない

まずは日々生活するお金は必要です。

これは、あなたもご存じの通り、毎日食べ物を買って食べないと死んでしまいます。

 

明確なデータも出ており、今現状お金があまりない人は、お金の為に働く割合が高い状態です。

» 引用:低年収ほど仕事の目的は「給料」 -年収別 幸せ実感調査 | プレジデントオンライン

上記の図でも分かるように、低所得層だと働く理由の60%が給料という目的になっています。

 

なので、お金の無い時はお金のために働く事に注力するしかない訳です。

そういった中で出来る事は、毎月出来る限りの支出を減らし、お金を残していく努力をしていくようにしましょう。

 

主な方法としては、

お勧めな家計簿アプリがあるので、下記のスマホアプリを活用して毎月の収入と支出を

徹底的に管理して支出を減らしていきます。

≫マネーフォワードMEアプリ

※基本無料で使えるのでおすすめです。

 

そのアプリをスマホに入れつつ、必要な支出を無くしていきます。

最低限必要な支出は以下になります。

  • 家賃
  • 光熱費
  • 食費
  • 通信料

これ以外の支出は無くしていきましょう。

飲み会や外食も必要なく、服もいらないし、おしゃれなども必要ありません。

お金を残す努力をしていきましょう。

 

もし、まだ携帯電話を格安SIMに変えていない方は、すぐに変更しましょう。

毎月4000円ぐらい浮きますよ。

②お金を稼ぎつつ稼ぐ力を手に入れる

支出を最低限にしつつ、本職とは別で稼ぐ力を手に入れていきましょう。

収入の種類は3つあります。

  • 労働型収入
  • スキル型収入
  • 事業型収入

早く稼げるのは労働型収入になります。

労働収入は主にアルバイト全般ですが、本業の傍らアルバイトで収入を増やすのは完全にNGです。

時間の無駄なので、やらないようにしてください。

satoshisatoshi

アルバイトは本業と同じく、既に仕組みが作られたものに”あなたの時間”を提供して得られる収入です。

これは時間の無駄なのでやめましょう。

 

あなたが手に入れるべき収入は

  • スキル型収入
  • 事業型収入

の2つになります。

スキル型収入は主に、プログラミング・イラスト制作・ライターなどですね。

 

これらはスキルを習得するまでの時間はかかりますが、一度スキルを手に入れると

稼ぐ力を手に入れる事ができる訳です。

ライターのスキルを手に入れる

文章を書くスキルで、一番習得しやすいスキルです。

 

すぐにスキルを得たい人は以下の2冊がおすすめです。

もしまだ読んでいない人は自己投資として読んでみるといいですね。

1つ目:20歳の自分に受けさせたい文章講義
塚原 藍子塚原 藍子

文章っていっても、どう書けばいいんだろう?

この書籍は、こういった疑問を解決できる”文章の型”というものを学べる書籍になります。

ライターを目指すならまずこれを学びましょう。

2つ目:沈黙のWebライティング

ネット上で文章を書く知識を網羅的に学べる書籍で

全編漫画調で物語が進行していきます。

本を読み慣れていない人にも学びやすい書籍なので、非常にお勧めです。

 

この2冊を元にWebライティングを網羅的に学び、各要素を深掘りしていけばOKです。

イラスト制作のスキルを手に入れる

これはイラストを描くのが好きじゃないと難しいので割愛します。

ただ、興味がある人は、以下の記事にイラストを描く時の心得と練習法が分かります。

プログラミングのスキルを手に入れる

プログラミングは、一番単価が高く20万~30万ぐらいの案件が多いです。

なので、プログラミングのスキルを一度手に入れたら本業以外に多くのお金を稼げる状態になります。

塚原 藍子塚原 藍子

でも未経験だし、ちゃんと覚える事ができるのでしょうか…?

といった方向けに、しっかりとオンライン完結でプログラミングを学ぶ事ができるようになっています。

オンライン完結でプログラミングを学んでみたい方は下記の記事を参考になります。

※無料で体験できる環境も多いのでまず体験してみてください。

 

ここまでがスキル型収入になります。

続いて事業型収入ですが、

これは主に

  • ブログ
  • Youtube
  • 起業

これらを始めると得られる収益になります。

ただ、この3つは初めてすぐにお金にならないので、根気と継続的な作業が必要になっていきます。

 

始めやすいのがブログになるので、始め方を解説している記事を置いておきます。

③十分すぎる収入がある人はお金の為に働いていない

本業で稼ぎつつ、空いた時間で稼ぐ力を手に入れていくと、当然ですが収入がどんどん上がっていきます。

 

ここで重要なのですが、

②で稼ぐ為の力を得ている間に、「楽しいと思える」事を見つけ出す事が重要です。

これは行動しないと見つからないもので、とても重要な要素です。

 

あなたの本業が既に楽しい事なら、それは十分素敵なことです。

でも、もし本業がつまらないと感じているのなら、本業以外で行動を始めてみてください。

目標が生まれ、活動目的が明確になる

その結果、「〇〇になりたい」や「〇〇な生活をしたい」といった風に

明確な目標が出来上がってきます。

そうなると、活動自体が楽しくなっていき、お金の為に働く状態じゃなくなっていきます。

 

要するに、生きていく中で目標がない状態で過ごしていく事が

「お金のために働く」といった状況な訳ですね。

 

なので、明確な目標を見据え、

行動していくことこそが、人生を豊かにしていく一番の方法な訳です。

 

まだ目標がない方は、是非稼ぐ力を手に入れる行動を始め、

行動していく過程で人生の目標を見つけてみてくださいね。

まとめ:お金のために働くのは大前提

この記事では、お金のために働く事が当たり前な理由と、その状態から脱出する方法を解説していきました。

始めはお金がないので、お金の為に働く人が多いですが、

少しずつ個人でお金を稼ぐ力を手に入れ、目標を見つけ出し、その目標に向かって突き進んでいく結果。

 

気づけばお金の為に働いていない状態になっていきます。

是非行動を始めて、人生の目標を明確に決めてみてくださいね。

それでは。