どうも、satoshi(@shin_sasasa)です。
この記事を見ている方は、こんな疑問をお持ちではないでしょうか?
塚原 藍子塚原 藍子

転売って違法なの?

ヤフオクやメルカリで商品を売っている人たちってみんな犯罪者なのかな?

satoshisatoshi

転売は違法じゃないです。ただ、違法になる場合もありますね。

転売に関してあまり詳しい知識が広まっていないので詳しく解説していきます。

当記事では、転売が違法になるケースと、正しく転売を行う方法について解説していきます。

私自身、転売を3年ぐらい続けていますが、悪い事をする人は捕まってしまうので要注意です。

 

正しく転売を行い、稼いでいく為にこの記事の情報はしっかり覚えておきましょう。

※この記事は3分で読み終わります。




転売は全て違法なのか知りたい人必見!実際の法律を元に詳しく解説!

転売は全て違法なのか知りたい人必見!実際の法律を元に詳しく解説!

「転売はすべて違法である」と思っていませんか?

 

結論から言えば、転売はやり方次第で違法になる場合があります。

 

転売はすべて違法になるのか:違法ではない

まずは、正しく転売をしておけば違法にはなります。

 

正しい転売というのは、

  1. 古物商許可を取得した状態で
  2. 人に迷惑の掛かる形の転売をせず
  3. 人や会社を騙して転売をせずに

「安く仕入れて高く売る」事ですね。

 

これを守っておけば特に違法にはなりませんので安心ください。

悪質な転売は規制強化される

最近では品薄な商品を買占めて高く売る転売屋が多く存在しています。

こういった悪質な転売は、絶対にやらないでくださいね。

 

また、こういった悪質な転売を続けていくと、更に国から転売を規制する動きが強化されていくので、しっかり意識して転売業を行っていきましょう。

 

続いて、転売が違法になるケースを細かく解説していきます。

転売が違法になるケースを解説

  • ①古物営業法
  • ②都道府県の迷惑防止条例
  • ③詐欺罪

①古物営業法

古物営業法とは、中古品などの古物の売買業務に規制を加える法律であり、盗品売買防止などを目的として制定されたものです。

 

古物営業法は主にリサイクルショップ、古本屋など、中古商品を扱う古物商を営む場合に、必ず都道府県の公安委員会の許可が必要になります。

 

転売の場合もこれは当てはまり、古物商許可を取得しなければいけません。

無許可で行った場合には、古物営業法に違反し、逮捕される可能性もあります。

 

また古物の定義ですが、

  • 一度使用したもの
  • 使うつもりで購入したが未使用なもの
  • 手入れをしたもの

などがあげられます。簡単に言えば中古品ですね。

これらを販売するには古物商許可を必ず取得しておきましょう。

古物営業法違反の刑罰

古物営業法を違反して摘発されるケースの殆どが、古物商許可を持たずに古物の売買を行う「無許可営業」です。

 

無許可で営業した場合には「3年以下の懲役または100万円以下の罰金に処する」とされています。

②都道府県の迷惑防止条例

最近では、トイレットペーパーの買い込みだったり、コンサートチケットの転売などがこれにあたりますね。

 

一般的な定義としては「公衆の迷惑となる行為」であれば、全て当てはまります。

 

迷惑防止条例では主に以下の事が禁止されています。

  1. 痴漢
  2. 盗撮
  3. のぞき
  4. 客引き
  5. ダフ屋

などがあげられます。

※ダフ屋とはコンサートチケットを買い込み、客に高く売りつける行為です。

迷惑防止条例違反の刑罰

迷惑防止条例の内容は都道府県で異なっています。

ただ、これは悪質な内容なので、ダフ屋をした場合の罰則は「50万円以下の罰金」となっている場合が多いです。

また、常習犯の場合は更に「6ヵ月以下の懲役または50万円以下の罰金」となります。

 

こういったダフ屋を行っている悪い人は一定数いるので、より重い罰則になっていく可能性が高いです。

やる人はいないと思いますが、絶対にしてはいけません。

③詐欺罪

これは言うまでもなく、客を騙して商品を売る事です。

 

主な例ですが、

任天堂のゲームスイッチを格安で売ります!

とネット上で販売していたとします。

 

そして商品説明欄に

※当商品は箱のみです

 

と小さく記載しておき、見逃した購入者はゲーム機本体代金を支払ってゲーム機の箱だけが送られる行為です。

こういった詐欺的な行為でお金を騙し盗る行為などがあげられます。

塚原 藍子塚原 藍子

楽しみにしていたのに、届いたのは箱だけって酷いです!

これは結構ネット上に散見しているので、商品を購入する際には、商品説明欄をしっかり確認してから購入するようにしましょう。

詐欺罪の刑罰

詐欺罪の場合は「10年以下の懲役」になり、罰金などはなく、有罪判決を受けた場合はすぐに刑務所行きになります

詐欺罪は、古物営業法や迷惑防止条例に比べると非常に重い罪と言えます。

転売の評判が悪い理由はSNSが原因

転売の評判が悪い理由は、転売の悪い面をSNSで拡散し、良く理解していない人も「なんとなく転売は悪い行いだろう」という認識をもってしまったからです。

最近ではHIKAKINさんがトイレットペーパーを買占めをしているというデマで風評被害を受けているようです。

SNSは便利ですが、薄っぺらい情報に惑わされないようにしましょう。

SNSの情報だけを信頼せずに、自分で調べる癖をつけましょう。

まとめ:転売は違法じゃない!

この記事では、転売が違法になるケースと、正しく転売を行う方法について解説していきました。

読んで貰った通り、転売は違法じゃないです。一部の悪い人の噂がSNSなどで広まり、悪い評判が広まっている事が要因になります。

なので、しっかり転売について理解して挑戦するか判断して頂ければと思います。