どうも、さーづか(@shin_sasasa)です。
この記事を見ている方は、こんな疑問をお持ちではないでしょうか?
塚原 藍子塚原 藍子

転売を扱ったブログを読む時の参考箇所ってどこなんだろう?

転売を扱ったブログって多いけど、沢山あるのでどのブログを参考にすればいいのか教えてほしいです…。

さーづかさーづか

転売を扱ったブログは沢山ありますからね。詳しく解説していきます。

当記事では、転売を扱ったブログを読む際の条件や参考にする特徴について解説していきます。

 

私自身、転売で3年間稼いでおり、去年の5月ぐらいからブログの毎日更新を300日以上更新し続けています。

私のブログでは主に転売やブログ、イラストなどを扱った副業に付いて解説しているのですが、世の中には転売に特化したブログがゴロゴロ存在しています。

 

最近は転売についての記事をブログに入れているのですが、リサーチをする時に多くの転売ブログを読ませて頂いていますが、多くのブログが良く分からないブログが多いです。

 

なので、この記事では悪質な転売ブログの特徴などを解説していくので、参考にして読むブログを探して頂ければと思います。

※この記事は4分で読み終わります。





悪質な物販(転売)ブログの特徴4選!メリット・デメリットを解説!

世の中にはブログは数多くあります。

その中で物販(転売)を扱ったブログも非常に多くあります。

 

私もブログ記事を作成する際に、多くの物販(転売)ブログをリサーチしたのですが、

その中で悪質な物販(転売)ブログも数多くあったので、

悪質な物販(転売)ブログの特徴について解説していきます。

悪質な物販(転売)ブログの特徴4選

主に以下の4になります。

  • ①そもそも良く分からない
  • ②転売を理解していない
  • ③記事が更新されていない
  • ④コンテンツに偏りがある

①そもそも良く分からない

私は記事を書く時にキーワードに基づいた検索上位10位以内の記事を参考にしています。

なので、必然的に転売を扱ったブログを沢山読んできました。

 

読んでみた結果、多くの物販(転売)ブログは具体的な手法だったり、

どうすれば転売を始められるのかが分からないブログが多かったです。

 

それに具体的なやり方を読もうとした際には、大抵お金を要求してくるブログが大半でした。

まぁ、これは仕方ないのですが、初心者にとっては少し敷居が高いですよね。

 

私の場合は完全無料で24万相当の転売ノウハウが詰まった教材を提供しているので、

欲しい方はこちらから確認してください。

②転売を理解していない

転売には手法が数多くあります。

 

必然的に内容がバラけるのですが、そもそも転売について理解していない人も数多くありました。

それは具体的な転売ノウハウを隠している事で、記事の内容が非常に抽象的な内容になっているからです。

 

ノウハウを隠す弊害として、具体的に転売を解説していない記事が多く、あまり参考にならないブログが多かったです。

③記事が更新されていない

これが一番多いですが、記事が更新されていないブログが多過ぎです。

 

私も過去にイラスト特化のブログを書いていたので分かりますが、

ジャンルを1つに絞った特化ブログはネタ切れ問題が発生します。

 

記事に書く事がなくなるんですね。

なので、実際にブログ記事が直近で更新されているのか、という点も確認した方がいいです。

 

古い情報だったり、全く参考にならない場合もあるので、しっかり記事の更新時期を確認するようにしましょう。

④コンテンツに偏りがある

転売の性質上、実際に実施した手法に基づいた情報しか発信する事ができません。

なので、ブログによって情報に偏りがあります。

 

そういった場合は、ブログを確認する際に

  • メニュー
  • 記事下の情報

の2か所で、見たい情報がないブログは基本的にスルーした方がいいと思います。

物販(転売)ブログを読むメリット

続いて転売ブログのメリットについて解説していきます。

  • ①実際に挑戦した人の経験談を読める
  • ②実施できるノウハウが分かる
  • ③転売をしている人の気持ちが分かる

①実際に挑戦した人の経験談を読める

転売ブログは実際に実施した人が書いている事が多いです。

当然な事ですが、世の中には実際に転売を行っていないのに情報を発信している人も数多く存在しています。

実際に体験者ではない場合もあり

それは何故かというと、最近はネットからの情報収集ができ、検索すれば多くのブログに書かれている情報で記事を書く事が出来るからです。

要するに記事をコピーしてそのまま記事に書く人が多いんですね。

 

そうする事で、情報が焼き増しされ、良く分からない転売ブログになる訳です。

しっかり実践している人なのかを見極めましょう。

なので、ブログの管理者ページは必ず確認するようにしましょう。

②実施できるノウハウが分かる

良い転売ブログでは、具体的な転売ノウハウを大公開しているブログもあります。

そういったブログの場合は、実施できるノウハウを学ぶ事ができます。

 

私のブログも当時24万ぐらいで購入した転売ノウハウを無料で提供しているので、参考にして頂ければと思います。

③転売をしている人の気持ちが分かる

転売ブログなので、実際に実施した人の意見・考え方を読むことができます。

実際に転売をしていないと分からない事や新しい気づきなどがあるので、

転売をしている方にとって、転売ブログはモチベーション維持にも役立ちます。

物販(転売)ブログを読むデメリット

続いてデメリットについても解説します。

  • ①嘘や誇張している可能性あり
  • ②高額商材や怪しいセミナーに誘導される

①嘘や誇張している可能性あり

↑にも書きましたが、転売ブログは記事コピーされているブログも多く、嘘や誇張されている記事も数多くあります。

なので、甘い言葉を書いていたり、すぐに稼げる系のブログ内容だった場合は警戒した方がいいです。

 

転売は稼ぎやすい手法ではありますが、出品していかないと稼げませんので、作業量は膨大にかかります。

楽に稼げるものではありません。そういった幻想はなくしましょう。

②高額商材や怪しいセミナーに誘導される

ブログ経由で転売の教材を高額で販売するブログ運営者もいますし、怪しいセミナーに誘導されるブログも多くあります。

転売に興味がある人がブログにきて、メルマガやLINEに登録した後にそういった教材などの販売をする人が多いので、

しっかり判断して購入するようにしましょう。

 

私の場合は、具体的なノウハウを完全無料で提供しているのでよかったら受け取って学んでくださいね。

転売ブログを読むタイミング&注意点

転売ブログを読むタイミングですが、多くの方が

塚原 藍子塚原 藍子

何か副業を始めたい…。

転売ってのを始めてみようかな?

と考える人が多いです。

 

そういった情報リテラシーが低い層が見に来る訳です。

情報リテラシーが低い層って何?

情報リテラシーは単語の理解があるかどうか。ですね。

転売がどういったもので、

利益が上がる仕組みも理解している状態ですね。

 

知識がない人が転売の情報を読むと、何が答えなのか分からないので、行動できない人も多いです。

行動したとしても情報リテラシーがない人は高額な教材に手を出してしまう人も多いです。

 

なので、知識を蓄える程度にとどめ、参考程度にブログを読む方がいいです。

今は独学でネットからお金を稼げるようになっています。

まずは自分で死ぬほどネットで調べて知識を蓄えましょう。

蓄えて、それでも知りたい情報だった場合のみ、教材などを購入するようにしましょう。

まとめ:物販(転売)ブログを読む時は運営者を確認しよう

この記事では、転売を扱ったブログを読む際の条件や参考にする特徴について解説していきました。

転売を始める時は知らない事が多いです。

このブログでは、転売についての情報も学べますし、無料教材も用意しているので

少しでも転売について学びたいと考えている人はこちらから学んでくださいね。

それでは。