悩み人悩み人

会社に依存せずに、個人で稼ぐ力がほしい。

Twitterとかでは個人で稼いでいる人が多いけど、いったいどうすればいいんだろう?
僕でも個人で稼ぐようになれる方法を知りたい。

このような悩みに答えます。

本記事の内容
  • 個人で稼ぐ力を得られる職種が分かる
  • 8割の人が個人で稼げない理由が分かる
  • 個人で稼ぐ為に近道は「環境を変える」事

私自身、フリーランスで働き始めて1年ぐらいが経験しています。

そんな私がこれから個人で稼いでいきたいと思っている方向けに、

個人で稼ぐ為に必要なスキルを解説していきます。

 

スキルを身に付けるには時間が必要になりますが、必要なスキルが分かっている事で

会社に在職中からスキルを学び始めて、稼げるレベルのスキルになってから

会社を退職すればOKです。

 

また、今後は会社に依存して生活していく時代ではなくなりつつあります。

言うまでもなく、コロナウイルスの影響ですね。

 

こんな時代だからこそ、個人で稼ぐスキルを知って、身に付け

個人で生きていく力を養っていきましょう。

 

それでは本題に入っていきます。

※この記事は3分で読み終わります。




個人で稼ぐ力を得る方法!これからの時代は個人で稼ぐ事が必須条件!

コロナウイルスが猛威を振るっている昨今ですが、あなたの周りは大丈夫でしょうか。

不用意な外出を避け、この記事で解説していく「個人で稼ぐスキル」を身に付ける時間にしていきましょう。

 

それでは早速解説していきます。

個人で稼ぐ力に直結するは職業3選

  • ①エンジニア
  • ②Webマーケター
  • ③ライター

①エンジニア

エンジニアのスキルが身に付くと、パソコンとネット環境があるだけで、個人で稼ぐ事ができるようになります。

プログラミングのスキルを身に付ける必要がありますが、一度スキルを身に付けると

会社に依存せずに生きていけますし、需要が多い職業なので、覚えておくスキルの1つです。

 

今では、在宅でオンライン完結で学べる環境も整っています。

おすすめなプログラミングスクールをまとめているので参考にしてみてください。

プログラミングスクールのオンライン完結で学べるスクールランキング

②Webマーケター

マーケッターとは、商品が売れる仕組み作りに関してクライアントに

PDCA(Plan(計画)、 Do(実行)、 Check(評価)、 Act(改善))サイクルを

繰り返して、売上を向上させていく事が出来るのがマーケターの仕事になります。

 

このスキルがあれば、自分の商品を売る事もできるし、ネット上からお金を稼ぐ事が出来る一番のスキルです。

これはブログなどを運営していると自然と身に付くスキルなので、ブログを始めるといいです。

ブログの始め方・手順解説!WordPressでアフィリエイト!【超簡単】

③ライター

文章を書くスキルですね。

これもブログをしていたら身に付きますし、ネット上を見ていると分かりますが、文章だらけですよね。

その文章を書くスキルが身に付くと需要も多いですし、稼いで行けるようになります。

 

ただ、文章を書くスキルを身に付けると同時に、自分の付加価値も付けておかないといけません。

「あなたが書く文章が欲しい」と思って貰えるようになるのが理想ですね。

 

良くある例が

  • ブログで一ヵ月に100万PVのブログ運営者が書く文章
  • ホリエモンが書く文章

など、一定の成果を出している人が書く文章だったり、実績を出している人の書く文章ですね。

 

こういった文章には付加価値が付けられます。

当然1文字当たりの単価も高くなりますし、文字単価というものが非常に重要です。

 

  • 1文字0.2円で4000文字書いたら800円
  • 1文字1.5円で4000文字書いたら6000円

全然報酬が変わっていきます。

 

なので、ライターをする時は自分に付加価値がある状態で仕事を受注するといいです。

個人で稼ぐ方法を会社は教えてくれない

いままで会社で勤めてきた方は、個人で稼ぐ方法を知らない場合が多いです。

それは当然で、会社が個人で稼ぐ方法を教えていたら、すぐに会社を退職してしまうからですね。

 

なので、あなたもネット上から個人で稼ぐ力を調べてこの記事にたどり着いたんだと思います。

自分で答えを求めない限り、個人で稼ぐ力は手に入らないんですね。

 

なので、この記事で解説した力を身に付けて、少しでも早く個人で稼ぐ力を身に付けていきましょう。

私の今現在の収入源は

  • 転売7割
  • ブログ3割

です。

去年ぐらいからブログ収益を増やす為に毎日更新を今現在で330日ぐらい継続していますが、

ブログをしていく事で、マーケターのスキルも身に付きますし、

ライターの能力も身に付くので稼ぐ力が身に付いていきます。

 

フリーランスになった当初は転売だけで稼いでいましたが、徐々に

ブログ収益にシフトしていっています。

 

控えめに言ってブログは最強なんですね。

あなたもブログを始めてみるといいです。

ブログの始め方・手順解説!WordPressでアフィリエイト!【超簡単】

個人で稼ぐ力は環境を変える事が大切

個人で稼ぐ為には、圧倒的な継続努力が必要になっていきます。

これを出来ない人が多くて挫折してしまって諦める人が多いです。

 

なので、個人で稼ぎたいなら環境を変えるようにしましょう。

環境を変える方法は主に以下になります。

  • ①無駄な付き合いを無くす
  • ②1人の時間を大量に確保する。
  • ③稼いでいる人と付き合う
  • ④Twitterなどで毎日リプを送る
  • ⑤苦しい事にフォーカスする

①無駄な付き合いを無くす

最近ではコロナウイルスの影響で無くなっていると思いますが、

意味のない飲み会や食事会などに参加する必要は1%もないです。

 

そういった時間を全て無くすようにしましょう。

②1人の時間を大量に確保する。

不用意な付き合いを無くすことで、一人の時間を大量に確保できるようになります。

その時間で個人で稼ぐ力を身に付けるようにしましょう。

③稼いでいる人と付き合う

付き合っていいのは、個人で稼いでいる人のみにしましょう。

 

何も成果を出していない人との付き合いは無くす必要がありますが、

目指している場所にいる人の意見だったりアドバイスを聞く目的で参加する

飲み会や食事会には積極的に参加するようにしましょう。

④Twitterなどで毎日リプを送る

目指す人のTwitterなどは毎日チェックしていきましょう。

そして毎日リプを送るようにして自分をアピールしていきましょう。

 

そうする事で、お話できるチャンスが出てくるタイミングがきます。

そのチャンスを全力で掴むようにしましょう。

⑤苦しい事にフォーカスする

環境を変えると苦しい時があります。

でも、その苦しみは受け入れるべき苦しみです。

 

人は慣れない事を始めた時には脳みそが邪魔をしてきます。

苦しみの原因はそこで、脳みそが慣れない事を辞めさせようとしているんですね。

 

そこを踏ん張って、慣れない事を当たり前の生活(習慣化)に出来るともう勝ったも同然です。

まとめ:個人で稼ぐスキルを身に付け環境を変える

この記事では、個人で稼ぐ力と、環境を変える必要性について解説していきました。

最近の世界情勢を見る限り、個人で稼ぐ力を身に付ける事は非常に大切な事になっています。

 

会社に依存している生活は今後リスクになっていきます。

いち早く、個人で稼ぐスキルを身に付ける行動を始めていきましょう。

思った時に行動しないと、結局行動しないで終わります。

8割の人が個人で稼げない理由はそこです。

 

あなたもその8割に入らないように、

この記事を読み終えたのなら今すぐに行動を起こしましょう。

 

主に個人で稼ぐ為の流れですが、

プログラミングを学ぶ⇒ブログの順番が稼ぎやすいのでお勧めです。

 

はじめてのプログラミングコースを無料で受ける