塚原 藍子塚原 藍子

ネットでお金を稼ぐ方法を全部知りたいな。
その方法で稼げるか稼げないかも教えてほしいです。

このような悩みに答えます。

本記事の内容
  • ネットで稼ぐ方法が全て公開
  • 稼げるか稼げないかも解説
  • 2021年お勧めな稼ぐ方法とは

新型コロナウイルスの影響もありネット上からお金を稼ぐ方法の需要が高まっています。

 

私は3年前からネット上から月に50万以上のお金を稼いでおり、今の新型コロナウイルスの影響をあまり受けていません。

 

でも、事前に行動していなかった人は収益が激減している人も多いです。

その理由としては、1つの収入に頼る生活をしていた事が大きな原因と言えます。

 

今ではネットを使う事で、複数個所から収入を得る事も出来ます。

 

この記事では、実際に私がネット上から稼いでいる方法から最新のネットから稼ぐ方法を網羅的に知る事ができます。

あなたも気になる手法があれば、是非一度は試してみてくださいね。

※この記事は4分で読み終わります。

【さーづかのアトリエ】を作りました!

お絵描きは【孤独なもの】です。
サボらないついでに交流の輪も広げていきましょう!
是非ご参加ください!
参加はこちら
※ディープなイラストの作現場が見れるかも!?

絵描きの方でもお絵描きをしていてサボリ気味な方は是非サボリ防止用としてご参加ください!

参加はこちら⇒参加する


ネットでお金を稼ぐ方法18選【2021年最新の副業とは】

想像してみてください。

ネットから稼げるようになれば、パソコン1台がネットに繋がっているだけで

【極論どこでも生きて行ける状態】

になります。

 

最近ではオリエンタルラジオの中田敦彦さんがシンガポールに移住を決意しましたよね。

あれもYoutubeやオンラインサロンなどネット上からお金を稼ぐ術を持っていたから実現した事です。

 

なので、今現状でネット上からお金を稼ぐ術を持っていないあなたの為に、私がネット上から稼げる方法を網羅的にまとめていきます。

 

これは、今後身に付けておくべき【最も重要なスキルの一つ】になっていくものです。

必ず身に付けるようにしていきましょう。

ネットで稼ぐのは今後は必須スキルになる

昨今の新型コロナウイルスの影響で外出する事が難しくなりました。

 

コロナが後押しをしているかのようにネット社会が爆速で進化している状態です。

また、コロナは収束する様子はなく第二のコロナウイルスなどが登場する可能性も考えられます。

 

こういった状態であなたがするべき行動は

【いち早くネットから稼げるスキルを身に付ける】

となります。

 

今後あなたの生活を有意義に過ごす為にも、この記事でネットからお金を稼ぐ方法を覚えて帰ってくださいね。

 

それでは、ネットでお金を稼ぐ事が出来る方法を全てまとめたので1つずつ解説していきます。

副業でネットでお金を稼ぐ方法18選!

  • ①ポイントサイトで稼ぐ
  • ②クラウドソーシングで稼ぐ
  • ③BASEで商品やスキルを販売
  • ④電子書籍で販売して稼ぐ
  • ⑤治験で短期間で稼ぐ
  • ⑥ライブ配信アプリで投げ銭で稼ぐ
  • ⑦ブログアフィリエイトで稼ぐ
  • ⑧Googleアドセンスで稼ぐ
  • ⑨Amazonアソシエイトで稼ぐ
  • ⑩自己アフィリエイトで稼ぐ
  • ⑪英語の翻訳案件で稼ぐ
  • ⑫ゲームレビューで稼ぐ
  • ⑬タイムチケットで時間を売る
  • ⑭プログラマーになって稼ぐ
  • ⑮転売で稼ぐ
  • ⑯不用品を売って稼ぐ
  • ⑰アンケートに答えて稼ぐ
  • ⑱Webライターになって稼ぐ

①ポイントサイトで稼ぐ

ポイントサイトという言葉は聞いた事がある人が多いと思います。

 

有名なのはモッピーなどです。

ポイントサイト経由で

  • クレジットカードの申し込み
  • FX口座の開設
  • 無料サービスの申し込み
  • ストリーミングサービスの契約
  • その他申込等々

など、高額案件を多数手続きをする事で短期間で10万~20万を稼ぐ事ができます。

その資金を副業の軍資金にする事ができ、行動の幅が広がります。

 

まずは、ここから登録を行って上記の高額案件を片っ端から受けるようにしましょう。

 

実際に稼いでいる人もいて、月に400万ぐらいをポイントサイトで稼ぐ猛者も存在しています。

ポイントサイトで稼ぐ

※登録無料

②クラウドソーシングで稼ぐ

ネット上の業務のマッチングサイトを使い仕事を貰う方法です。

 

業務内容は多岐に渡り

  • レビュー文章を書く仕事
  • プログラミングを組む仕事
  • データ入力の仕事
  • デザイン関係の仕事
  • 外注などの業務

など、様々な案件が募集されています。

 

ただ、地雷クライアントもいるので、安価で仕事を依頼してくる会社も結構います。

なので、初めはしかたないにしても、何回も受けていると消耗するので注意が必要です。
≫クラウドソーシングサイトへ

※登録無料

③BASEで商品やスキルを販売

オンライン上に自分のショップを作る事が出来るサービスです。

 

売るものは何でもいいですが、よく活用している人は稼ぐノウハウを売ったり、個人ブランドの服などを

売っている人もいます。

BASE公式HP

④電子書籍で販売して稼ぐ

noteというネット上に公開できる電子書籍を作成して販売する方法です。

noteとは、無料で公開もでき、有料にも設定できるプラットフォームです。

 

主な使い方はネットで一定の成果を出した後に、ノウハウをまとめて有料で売るなどになります。

 

昔流行った悪い噂が多かった情報商材よりホワイト感が強く、購入する際の壁が少ないのが特徴です。

note公式HP

⑤治験で短期間で稼ぐ⭐️イチオシ

有名な治験ですね。

これは、短期間で高額な報酬を得る方法です。

 

一定期間は病院に高速されるので、他に仕事をしている人がいる場合は行いにくい方法にはなります。

 

でも、専門のサイトに登録しておけば、適切な案件の紹介が定期的に届くので、自分に合う案件があれば申し込むといいんじゃないでしょうか。

登録は無料で行えるので、登録だけでも行っておきましょう。

コーメディカルクラブはコチラ

※登録は完全無料

⑥ライブ配信アプリで投げ銭で稼ぐ

スマホで生配信して稼ぐ方法です。

 

主に配信しているジャンルは

  • 歌ってみた
  • 弾いてみた
  • 雑談

上手く人気になると投げ銭をして貰えるので収入になっていきます。

 

多くの人が素人同然なので、参入しやすいジャンルではあります。

ポコチャ公式HP

⑦アフィリエイトで稼ぐ

他人に商品を紹介してその広告費で稼ぐ方法です。

主な方法はブログで紹介する場合が多いです。

 

記事で商品を売る仕組みを作っておくことで、ある程度の放置してもお金を生み出してくれる装置できます。

また、ブログを続けていく過程で、

  • ライティング
  • Webマーケティング
  • セールスライティング

などを身に付ける事ができます。

 

このスキルが身に付くと、他分野でも稼ぐ事が出来るようになるので私もお勧めする方法の一つです。

↓から具体的な始め方を解説しています。

⑧Googleアドセンスで稼ぐ

こちらも↑と同じくブログ記事内で読者が広告をクリックした時に収入が発生する仕組みです。

 

ブログに読者が多く訪れると収入も上がるので、トレンド関係で盛り上がっている事を記事に書くと読者はブログに訪れやすくなります。

ただ、トレンド記事の量産は一時的なもので常に記事を書き続けないといけないのがネックとなります。

⑨Amazonアソシエイトで稼ぐ

これはブログ記事でAmazonで販売されている商品を紹介し、購入された場合に報酬が支払われる方法です。

Amazonで買った事がある商品のレビュー記事などを書くと変われやすくなります。

⑩自己アフィリエイトで稼ぐ

ASPというサイトに登録をして

  • クレジットカードの申し込み
  • FX口座の開設
  • 無料サービスの申し込み
  • その他申込等々

などを行う事で、収入を得る事が出来る方法です。

 

こういったサービスを他人に紹介する事で⑦で解説したアフィリエイト収入になります。

おすすめなASPサイトを↓にまとめています。

⑪英語の翻訳案件で稼ぐ

英語が使える方は、日本語を英語に、英語を日本語に翻訳する仕事して稼ぐ方法です。

 

英語が話せない人は簡単に英語が学習できるサービスもあるようです。

英語を学習する

※1万円キャッシュバックあり

⑫ゲームレビューで稼ぐ

アプリなどのゲームレビューを書く事で収入になる方法です。

 

ただ、安価なので数をこなす必要があるのでゲームをプレイする時間も必要になります。

ゲームレビューで稼ぐ

⑬タイムチケットで時間を売る

あなたの時間を他人に売って稼ぐ方法です。

 

時間を売って与えるものは主に

  • 人生相談を受ける
  • 恋の相談を受ける
  • 占いを受ける
  • 他人に言えない事を聞く
  • 懺悔を聞く

これ以外にも何かスキルがあれば

 

そのスキルを売るのもアリです。

タイムチケットで時間を売る

※登録無料

⑭プログラマーになって稼ぐ

プログラミングができるのならWeb制作、もしくはプラグインを制作を提供して稼ぐ方法です。

 

wordpressを使う人は多く、人気なテーマ人気なプラグインを制作すると大きく稼げるようになります。

 

プログラミングスキルが無い人は、オンラインから無料で学習できるので、無料で体験できます。

プログラミングを無料体験する

⑮転売で稼ぐ

オンライン上で販売されている商品を安く仕入れ高く売る方法です。

 

世間ではあまり評判がいいものではありません。

でもしっかり稼げます。

私はこの手法で3年間続けており、月に50万ぐらいは販売しています。

⑯不用品を売って稼ぐ

自宅にあるいらないものをヤフオクやメルカリで売る方法です。

 

不用品がなくなるまで売ってみると部屋も広くなります。

そしてお金も増えるので一石二鳥です。

是非お試しください。

ヤフオク

メルカリ

⑰アンケートに答えて稼ぐ

ネット上でアンケートに答えるだけで稼げる方法です。

 

高単価なアンケート案件もあるので数のをこなしていくと月に5000円ぐらいは稼げるようになります。

アンケートに答える

⑱Webライターになって稼ぐ

ブログや、オウンドメディア用に文章を作成して納品したあと、その対価の収入を得る方法です。

 

これにはライティングスキル(文章力)が必要です。

ブログ運営をしていると自然と身に付くスキルなので、ブログ運営から初めてみてください。

2021年から稼げるネットでお金を稼ぐ副業は?

ざっとお金を稼ぐ方法18個を紹介していきました。

 

数が多いので迷うと思いますが、私がお勧めするのは2つだけです。

 

それは

この2点になります。

 

スキルを身に付けるまでに時間はかかるとは思いますが、一度身に付けたスキルでお金をネットから稼ぐ事が

できるようになります。

 

挑戦する価値は十分にあると言えます。


まとめ ネットで稼ぐ方法は多いけど、お勧めな方法は2つ

この記事では、ネットで稼ぐ方法について網羅的に紹介していきました。

 

ネットで稼ぐ方法を全てまとめたつもりですが、最後に書いたように

お勧めできるのは下記の2つです。

今後、ネットでお金を稼ぎたい方は、

上記の2つのどちらかを始めてみるといいと思います。