どうも、さーづか(@shin_sasasa)です。
ネット副業って今の時代だと始めようとしている人が多いですが、実際にどうやって始めればいいのか、どんな種類があるのかよく知らない人が多いと思います。
塚原 藍子塚原 藍子

ネット副業を始めてみたいけど、始め方や具体的な種類が知りたいな…。

さーづかさーづか

ネットを活用した副業に関しては、この記事からレベル別に記事を用意していくので、読み進めてくださいね。

この記事では、そういったネット副業を始めたい人向けにレベル1から記事を作成し、徐々にレベルを上げた記事を書いていきます。
なので、「ネット副業を始めたい!」といったネット副業の入門編を行っていきたいと思います。
ネット副業を始めてみたいと思っている人は、是非読み進めて頂ければと思います。
※この記事は3分で読み終わります。



ネット副業の始め方:レベル1「ネットで稼ぐってどういう事?」

ネット副業と言っても簡単に言えば、インターネットからお金を稼げる方法の事を指します。

今ではインターネットがある家は多く、インターネットを活用したお金を稼ぐ方法も数多くあります。

 

この記事ではそういったインターネットを活用したお金稼ぎ方法について知る事ができるので

しっかりついてきて、学んで頂ければと思います。

私がネット副業からお金を稼いだ方法

それでは、まず初めに私が今までネットを使って稼いできた方法は紹介していきます。

  • ①イラスト制作
  • ②転売
  • ③ブックメーカー投資
  • ④FX投資
  • ⑤ブログ

①イラスト制作

私が最初にネットからお金を稼いだ方法です。

ゲーム会社などからイラストの依頼を受け、希望通りのイラストを描いて納品すれば報酬が貰える仕組みです。

単価は4万~10万ぐらい、知名度が上がればもっと高単価の依頼が来るようになります。

 

スキルがないと仕事は貰えないのである程度のスキル習得までに数年間はかかりましたね。

だいたい3年ぐらいはかかった覚えがあります。

②転売

これはネット上で、商品を安く仕入れ高く売る手法で、ネット完結するには無在庫で行う必要があります。

私は今でもこの手法で毎月50万前後稼いでおり、作業も外注に依頼しており、私自身の作業は一日1時間前後で済んでいます。

転売を始めた当初は初月で20万は稼げたと思うので、めちゃくちゃやれば初月で稼げるようになります。

③ブックメーカー投資

海外のギャンブルサイトでテニスの試合にお金を掛けて資金を増やす投資です。

統計学に基づいた勝率9割の条件を元にテニスの試合に一ヵ月の間に40回ぐらいBETして、

結果的にお金が増える方法です。

 

最近ではコロナウイルスの影響でBETができなくなっていますが、月利15%ぐらいは増えていきます。

④FX投資

FXとは、外国為替証拠金取引と呼ばれ日本円やドルなど、世界の通貨を売買して利益を得るものです。

基本的に初心者にはおすすめできない手法ですね。

 

ただ、大抵は資金を溶かすのでネット副業初心者は手を出さない方がいいです。

⑤ブログ

ブログ収益には主に

  • アフィリエイト収入
  • コンテンツ販売収入

の2種類があり、ブログの記事などを使って商品を売っていく方法です。

ブログで稼ぐには時間と圧倒的な作業量が必要なので、早く稼ぎたい人には向かない方法になります。

私は、2019年の5月からこのブログを毎日更新をし始めて300日以上が経過しています。

同年9月からネット副業の教材を販売しており、累計売上が200万以上を超えています。

ネット副業で稼ぐのは難しい

ざっと、私がいままで行ってきたネットからお金を稼ぐ方法ですが、

短期的にお金を稼ぐ事ができても、継続的にネットからお金を稼ぐのは

難しいです。

 

でも、難しい事でも学習を続けていけば必ず習得する事ができるものです。

これから書いていく事は、難しいネット副業を少しでも分かりやすく、

実践しやすくできるよう、アドバイスやコツなどをあなたにお伝えしていきますね。

ネット副業の収入には3つの種類がある

まず初めにお伝えしたい事は、ネット副業の収入の種類についてです。

主な種類は以下になります。

  • ①時間消費型の収入
  • ②スキル型の収入
  • ③ストック型の収入

①時間消費型の収入

これは、アルバイトや仕事と同じくネット上で時間を消費してお金を稼ぐものになります。

時間を使えばだれでも行えるものがこの部類になりますね。

主な種類はセルフバック(自己アフィリエイト)になります

  1. クレジットカード発行
  2. 体験申し込みを行う
  3. 資料請求をする
  4. アンケート回答
  5. メルマガ登録

基本的に時間をかけて様々なサービスに申し込み、その対価を貰う方法になります。

これは基本的に誰でも行えるので、まずはこの手法から初めていく方がいいですね。

②スキル型の収入

こちらは主にあなたのスキルをお金に変える方法です。

代表的なものは

  1. エンジニア
  2. Webデザイナー
  3. イラストレーター

などになります。

これはスキルが無いと収入にはできませんので、スキル習得の為に半年から数年の期間が必要になってきます。

スキルを習得したとしても、競合が多く、その中で仕事を受注していく営業力も必要になってきます。

 

この収入を得るには、まずスキルの習得を行っていく必要があります。

③ストック型の収入

これは短期的に収益が上がらない手法ですが、積み上げた結果大きな収益になるものです。

主に

  1. アフィリエイト
  2. Youtube
  3. 起業

これらはすぐに稼ぐ事はできません。

 

でも一度稼げるようになると莫大な収益を稼ぐ事ができるようになります。

ただ、稼げるようになるまでに9割が挫折するように作られていますので、

それぞれ継続できるような施策を行っていく必要があります。

 

このネット副業の入門編では、こういったネット副業を始める人向けに

有益な情報を書いていくので、ゆっくりついてきてくださいね。

1億プレイヤーも初めは初心者から始めた

世界にいる年収1億円の人たちも初めは初心者から始まっています。

すぐに1億円を稼げた訳ではありません。

 

全ての人はあなたと同じ初心者から初め、継続し多くの試練を乗り越えた先に達成したものです。

なので、そういった人達になれるようにあなたもコツコツと地道に一歩ずつ進んでいきましょう。

まとめ:ネット副業の道のみも第一歩から

この記事では、ネットからお金を稼ぐ事について解説していきました。

ネットからお金を稼ぎたい人は沢山いると思いますので、

そういった方の役に少しでも立てるようにレベルを徐々に上げていくので

読み進めてくださいね。

NEXT ≫ レベル2「稼いでる人は全体の2割」