塚原 藍子塚原 藍子

ブログで稼ぐってどういう事?
どんな仕組みで稼ぐ事ができるんだろう。
私もブログで稼いでみたいな。

このような悩みに答えます。

本記事の内容
  • ブログで稼ぐ仕組みが分かる
  • ブログで稼ぐ仕組みの作り方が分かる
  • ブログで稼ぐ運営方法が分かる

私自信、去年の5月からブログを330日ぐらい毎日更新をしており、日々ブログで情報を発信しているのですが、

最近、ブログに必要な知識の数多くの点が一本の線に繋がっていく感覚を感じ始めています。

 

その結果、徐々にですがブログでアフィリエイトでは月収10万前後の収益が上がり始めている訳です。

更に、ブログ経由のコンテンツ販売では去年の9月頃から累計200万以上を稼いでいます。

 

そんな私が今回ブログで稼ぐ為の仕組みについて網羅的に解説していきます。

それでは本題に入っていきましょう。

※この記事は5分で読み終わります。




ブログで稼ぐ仕組みを徹底解説!戦略的にブログを運営していこう!

ブログで稼ぐ仕組みは大きく分けて3種類あります。

主に以下の3つです。

  • ブログで稼ぐ仕組み①:クリック報酬
  • ブログで稼ぐ仕組み②:アフィリエイト報酬
  • ブログで稼ぐ仕組み③:自分の商品

それぞれ解説していきますね。

ブログで稼ぐ仕組み①:クリック報酬

代表なのが「Googleアドセンス」での収益となります。

ブログに広告を表示させて、読者がクリックしただけで収益になる仕組みです。

 

Googleアドセンスを使うには審査をする必要があり、一度審査が通ると、

自身のブログに広告を設置できるようになります。

主な設置場所は

  • アイキャッチ画像後
  • 目次前
  • 記事後

この3か所に設置しておきましょう。

目次前と記事後がクリック率が高いので

必ず設置するようにしてください。

 

では主な稼ぐ方法は

  • 芸能人や時事ネタで書く
  • 長寿ゲームの攻略記事を書く
  • ロングレンジキーワードで書く

などがあり、それぞれ解説していきます。

芸能人や時事ネタを記事で書く

いわゆるトレンド記事を書く方法です。

一時的に莫大なアクセスを稼ぐ事ができ、

ブログ内に表示したGoogleアドセンスの広告をクリックをしてもらう方法です。

 

ただ、キーワードの寿命が短く短期間では稼げても、しばらく時間が経過すると

全く稼げなくなるので、日々トレンド記事を書かないといけない状態になります。

 

労働収入と同じような感覚なので、あまりお勧めはできません。

長寿ゲーム作品の攻略記事を書く

長年続いているゲームの攻略記事を書く方法です。

長年続いているゲームは新規参入者が日々増えているゲームでもあるので、

そういった初心者向けの攻略記事を書いておく事で、継続的なアクセスが見込めます。

 

リサーチも兼ねてゲームも沢山できますし、楽しみながら運営できる強みがあります。

ロングレンジキーワードで記事を書く

ロングレンジキーワードとは、

「毎日一定数のアクセスがあるキーワード」です。

 

例えば

「紅茶 淹れ方」

「ハイオク 意味」

など、トレンドキーワードではないですが、一定数が検索するであろう

キーワードで記事を書いていく手法です。

 

検索されている事を調べる数値として「検索ボリューム」というものがあり、

これはUbersuggestを使う事で分かります。

目安としては、検索ボリュームが

200~1000の間にあるキーワードで記事を書いていく方法ですね。

 

継続的に検索され続けるキーワードで

競合も強くないキーワードで記事を書くと良いです。

 

こういったロングレンジキーワードで記事を書くと、

継続的にブログにアクセスがくるようになり、クリック報酬を得る事ができますよ。

ブログで稼ぐ仕組み②:アフィリエイト報酬

一番有名な方法で、「ブログ内で紹介した商品を購入&申し込み」で得る報酬です。

これは、仕組みを構築するのが非常に大変なので、

中級者以上じゃないと収入にならない仕組みです。

 

私も330日ぐらい毎日更新しても多い時で10万前後、

低い時は6万前後ぐらいしか稼げていません。

 

この収益を得る為にブログを始めて、

稼ぐ事が出来ないから辞めていく人が全体の8割ぐらいいます。

それぐらい大変な仕組みなんですね。

 

ただ、正しい知識を学び、継続的にブログを運営していくと手に入る収入です。

 

主にアフィリエイトで稼ぐコツは

  • 1PVの単価を計算する
  • ゴールから逆算して記事作成
  • 被リンクの質をチェック

などがあり、それぞれ解説します。

1PVの単価を計算する

アクセスが高くても商品が売れないと1PV当たりの単価は低くなります。

アフィリエイトを始めた当初は1PVあたり0.1円未満の場合が多いですが、

毎月レポートを作ったりして、自分のサイトの1PVあたりの単価を調べるといいです。

 

ちなみに、このブログは1PVあたり0.4円ぐらいの計算になっています。

ブログ界で有名なマナブさんのマナブログは1PVあたりの4円ぐらいなので、

まだまだ道のりは遠いですね笑

売りたい商材は高単価を選び、ゴールから逆算して記事を書く

ブログで売りたい商材、出来れば高単価の商材を選びましょう。

 

そして、その選定した商品を

ブログで売る為の記事を入れていく訳です。

 

例えば、

ブログのレンタルサーバーの案件が3300円であったとした場合、

  1. ネットの使い方が分からん
  2. ネットで稼ぐってどういう意味?
  3. ブログって何?
  4. ブログなんてオワコン
  5. ブログを始めるメリット
  6. ブログをする事で得られる未来
  7. ブログを開設(ゴール)

この順番に記事を作っていき、

1~7まで内部リンクで読者を誘導していけば

結果的に成約に繋がっていく訳です。

 

3から来る読者もいれば、5から来る読者もいます。

 

0からゴールまでの道筋を記事で網羅的に作成していけば、

アフィリエイト商品の成約は勝手に決まっていきます。

そして一ヵ月に15件ぐらい売れば5万円は稼げるようになります。

 

あとは、この仕組みを選定した商材ごとに記事を入れていけば、

アフィリエイト収益はどんどん増えていきます。

ペナルティリンクの排除

ブログに被リンクを貰う事があります。

被リンクは本来は良いもので、このブログでも184件ぐらいの被リンクを貰っています。

ただ、被リンクの中には悪質なサイトからの被リンクの場合もあるんです。

 

評価の悪い被リンクを貰った場合は、

自分自身のブログ価値も下がってしまいます。

 

そういった状況にならない為に、定期的に被リンクをチェックしておきましょう。

悪質な被リンクはこちらのサイトから確認できます。

下図の様に、危険なリンクが無い事を定期的に確認しておきましょう。

更に具体的にアフィリエイト収入を得る方法を学びたい方は

以下の記事を参考にしてみてください。

ブログで稼ぐ仕組み③:自分の商品

ブログで稼ぐ方法で一番稼げる方法が、

自分の商品を販売する方法です。

 

売る商品のジャンルは何でもいいです。

  • イラスト
  • モテる方法
  • 音楽提供
  • 占い
  • 稼ぐ系

などなど。

 

商品内容を主に

  • ノウハウを売る
  • 環境を売る
  • 直接指導を売る

などがあり、それぞれ解説していきます。

ノウハウを売る(教材やnote)

何かの分野で実績を出した後に、

その手順などをまとめた商品を売るものです。

 

ネット上では情報を売る訳なので、元手が限りなく0円に近いです。

 

ただ、内容が伴っていないと購入者から悪い評価を受けますし、

作る教材はしっかり質の良いものにするべきです。

教材の販売方法

基本的にアフィリエイトと同じです。

「教材購入」というゴールに向けて

逆算したキーワードを元に記事を書いていけばOKです。

環境を売る(オンラインサロン)

最近では徐々に聞くようになったオンラインサロンですね。

これは環境を売る商品で、一人では行動できない人などを行動できるように

するのが主な目的になります。

 

多くのオンラインサロンが低価格で販売されていますが、

月額制のものが殆どで、毎月支払う必要があります。

 

この仕組みを作り上げると主催者側は

毎月の安定収入に繋がる商品になります。

 

有名なのが、キングコング西野さんの「西野亮廣エンタメ研究所」

月額1000円で参加者は4万人で、収益は40,000,000円です。

 

Youtuberりゅうけんさんの「人生逃げ切りサロン」

月額2200円で参加者4000人で、収益は8,800,000円です。

 

オンラインサロンの運営に成功すると、

こういった収益が毎月入ってくるようになります。

オンラインサロンの販売方法

これは、圧倒的な実績を生んだ後に作らないと売れません。

なので、ブログ初心者~中級者は作らずに、

  • ブログ上級者
  • 芸能人
  • 有名Youtuber

など、ある程度の実績&人気を出した後に仕組み作りをするといいです。

直接指導する(コンサルティング)

これは実際に自分自身が購入者にノウハウを教え込む商品です。

自分の時間を購入者に渡すものなので、必然的に値段が高くなります。

 

私も過去に転売のコンサルで50万を支払った経験がありますが、

その結果、今でも転売で毎月生活できるぐらいの収益が稼げるようになっています。

 

短期的に大きな額を支払う事になりますが、

高い確率でノウハウを吸収できる商品でもあります。

販売方法

主に販売する方法としては、

リストマーケティングがお勧めです。

簡単に言えば、

  1. ブログなどから見込み客のリストを収集
  2. メルマガなどで見込み客を教育&信頼構築
  3. 自分の商品を買ってもらう状態にする
  4. 自分の商品の購入ページに誘導
  5. アフターフォローを徹底する

この手順で行えば、自分の商品は売れていきます。

ブログでLINEやメルマガ登録をする時は

「何か商品をセールスされる」と思って登録するといいです。

 

ただ、読者が「それでも良い」と思えるだけの信頼関係を

読者との間に築いておけば良いだけです。

 

自分の商品を売る事になるので、

売れた商品の売り上げの全てを受け取る事ができます。

クレジットカードや、プラットフォームの手数料などもありますが、

微々たるものです。

 

それでは、ブログで稼ぐ仕組みを理解したところで、

ブログで稼ぐメリットについても触れておきましょう。

ブログで稼ぐメリット

  • ①少額投資で始められる
  • ②得られる知識が最強
  • ③誰でも始める事ができる
  • ④自分の資産となる
  • ⑤収入の自動化が期待できる

①少額投資で始められる

ブログは少額で始める事が出来るのが一番の魅力です。

 

100万~500万の資金を用意する必要がなく、5000円ぐらいあれば今すぐ始める事ができます。

5000円もない人なんていないですよね?

②得られる知識が最強

ブログで稼ぐ状態になるまでには時間がかかりますが、

稼ぐ状態になるまでに学ぶ知識が今後の人生で役に立つ知識ばかりです。

 

主に

  • ライティングスキル
  • マーケティングスキル
  • セールスライティングスキル

これらがブログをしていると身に付きます。

 

これらの知識が身に付くと非常に人生が楽になっていきます。

なぜなら、これらの知識はブログ以外にも応用可能だからです。

 

なので、

ブログで稼ぐ = 個人で稼ぐ

事に直結できるようになるんです。

③誰でも始める事ができる

ブログは、文章が書ける人だったら誰でも始める事が出来ます。

見ての通り、ブログは文章を書く事で構成していくメディアです。

塚原 藍子塚原 藍子

でも、あまり文章スキルが無い私でも出来るんでしょうか?

こういった不安を思う人もいると思いますが、全然大丈夫です。

 

ブログは、あなた自身を成長させていくツールに過ぎません。

初めから上手く出来る人なんて一人もいません。

文章スキルが無いのであれば、学べばいいだけです。

文章を学べる書籍
20歳の自分に受けさせたい文章講義

この本は、”文章の型”というものを学べる書籍になります。

文章について知りたい方は必見の書籍です。

沈黙のWebライティング

ネット上で文章を書く知識を網羅的に学べる書籍で

全編漫画調で物語が進行していきます。

本を読み慣れていない人にも学びやすい書籍なので、非常にお勧めです。

④自分の資産となる

ブログはネット上に構築するメディアなので、一度作ると永遠と存在します。

要するに、あなたの資産になるんですね。

 

あなたが旅行に行っていても、好きな事をして過ごしていても

永遠とネットで活動し続けるのがブログメディアです。

⑤収入の自動化が期待できる

なので、一度稼ぐ仕組みを構築しておくことで、収入の自動化が実現します。

 

ここまで来ると、次のビジネスを始める資金力も出来てきますし、

好きな事を好きなだけできる人生になっていきます。

 

私も、あと1,2年で仕組みを構築して、

その後は創作活動に全振りする人生にする予定です。

ブログで稼ぐ為のブログ運営方法

  • ①自分の経験した事を書く
  • ②読者の問題解決にフルコミット
  • ③検索上位のブログを分析

①自分の経験した事を書く

まず大前提として、記事を書いていく内容は、あなた自身が経験した事を元に書いていく事です。

 

経験してもいない事を記事に書いても薄っぺらい内容になってしまうだけです。

読者は、あなただけが経験した事を読みたいと思っています。

焼き増しされた情報を見に来ている訳ではないんですね。

 

その事だけ、しっかり覚えてブログ運営をするだけでも収益は明らかに変わっていきます。

②読者の問題解決にコミット

ブログ記事を書く時は、自分の書きたい事を書くのはNGです。

全力で読者の問題解決にフルコミットした内容にするようにしましょう。

 

記事にアクセスした人の悩みを隅々まで無くすような勢いで

記事で情報を網羅的に与えるようにする事です。

 

その結果、読者との間に信頼関係が生まれ、ブログのリピート層になる可能性もありますし、

何かアフィリエイト商品などにも繋げていける可能性もあがります。

 

その為にも、まずはあなたが全力で読者にGiveしていくようにしましょう。

収益は後からついてくるようになります。

③検索上位のブログを分析

答えはGoogleの検索結果に全てあります。

キーワードを元に記事を書く時は、必ず事前にGoogleで検索を行い、

上位10位内に表示されているブログを分析しましょう。

 

あなたのブログと何が違うのかを比べて、

取り入れる事ができる要素は全て自分のブログに取り入れていきましょう。

まとめ:ブログで稼ぐ仕組みを理解して記事を書こう

この記事では、ブログで稼ぐ仕組みについて網羅的に解説していきました。

ブログで稼ぐ為にはWordpress一択なので、

まだ使っていない人はWordpressを使い始めるところから始めていきましょう。

 

ブログは、成果が出るまで時間がかかりますが、それまでに得られる知識だけでも

人生の豊かさを上げてくれるので、その知識を覚える過程でブログもしっかり構築しておきましょう。