どうも、笹塚神之介(@shin_sasasa)です。

ブログ記事を書くときって、意外と使いたい画像がなくて、困りますよね。

でもお金も出すのもまだ抵抗がある人も多いと思います。

私も、最初の頃は、画像を探しすぎて、気付けば30分以上かかっていたこともよくありました。

そこで、今回は私がよく使うハイクオリティーな無料画像サイトを記事にまとめたいと思います。

日本のサイトから海外サイトまで、12サイトピックアップしたので、使いたいシーンに合わせて探してみてください。

 

以下の4点を付記するので、参考にしてください。

  • ユーザー登録:ユーザー登録しないと使えないのか
  • 商用利用:利益目的で使っていいか
  • 改変:文字入れしたり加工しても良いか
  • クレジット表記:出典元を書くか書かないか


著作権フリーの画像サイト12選

それでは、12サイト紹介していきます!

①pixabay

https://pixabay.com

★使いたいシーン:日本語でハイクオリティーで綺麗な画像を使いたい場合

  • ユーザー登録:あり(しなくてもOK)
  • 商用利用:可能
  • 改変:可能
  • クレジット表記:不要

 

日本語でハイクオリティな画像を探したい場合は、pixabayがおすすめです。

なんと80万枚もの画像が、全て著作権フリーでクレジット表記も不要です。

迷ったら、Pixabayで探せば何でもあるレベルで、登録しなくても使えますが登録しないとちょっとダウンロードがめんどくさいので、登録をしたほうがいいです。

②ぱくたそ

https://www.pakutaso.com

★使いたいシーン:感情を揺さぶるような記事

  • ユーザー登録:無し
  • 商用利用:可能
  • 改変:可能
  • クレジット表記:不要

 

ぱくたそは、人物の表情が豊かな画像やユニークな画像が多いです。

他社とのコラボ企画などもやっていて、他の無料画像サイトにはない画像がたくさんあります。ぱくたその無料画像で有名になった人もいるくらい。

感情を揺さぶるような記事を書く場合には、ここがおすすめです。

③UNSPLASH

https://unsplash.com/

★使いたいシーン:綺麗な画像を使いたい記事

  • ユーザー登録:無し
  • 商用利用:可能
  • クレジット表記:不要
  • ユーザー登録:不要

 

UNSPLASHは海外のサイト。日本の無料画像は、色んな人が使って被りも多いため、被るのが嫌ならUNSPLASHはおすすめです。

UNSPLASHは、日本にはない綺麗な画像がたくさんあります。海外サイトですが、英単語で検索すれば、簡単に目的の画像が見つかります。

④IM FREE

★使いたいシーン:UNSPLASHに求めている画像がない場合

http://www.imcreator.com/free

  • ユーザー登録:無し
  • 商用利用:可
  • 改変:可能
  • クレジット:必要

 

IM FREEも海外サイト。Flickrという海外の画像サイトからから、質が高く、商用利用可能&改変可能な画像を集めたサイトです。

質が高い画像を集めただけあって、綺麗で、貼るだけで絵になるような画像が多い揃っています。

ただ、クレジット表記は必要なので、ご注意ください。

⑤写真AC

http://www.photo-ac.com/

★使いたいシーン:スタンダードな画像を使いたい場合

  • ユーザー登録:あり
  • 商用利用:可能
  • 改変:可能
  • クレジット表記:不要

 

写真ACは、日本っぽくて綺麗な画像が揃っています。

ぱくたそは表情豊かな人物画像、写真ACは割とスタンダードな画像が多めです。

登録が少し面倒ですが、使える画像は多いです。

⑥イラストAC

http://www.ac-illust.com/

★使いたいシーン:イラスト画像を使いたい場合

  • ユーザー登録:あり
  • 商用利用:可能
  • 改変:可能
  • クレジット表記:不要

 

写真ACの姉妹サイト。イラストで探したいなら、イラストACで探せば大体見つかります。

⑦.foto project

https://free.foto.ne.jp/

★使いたいシーン:食べ物画像やCG画像を探したい場合

  • ユーザー登録:無し
  • 商用利用:可能
  • 改変:可能
  • クレジット表記:不要

 

foto projectは、人物以外に、食べ物やCGなどが多く揃っています。

意外と食べ物の無料画像は少ないので、食べ物画像を探すには、foto projectがおすすめです。

⑧ビジトリーフォト

http://busitry-photo.info/

★使いたいシーン:ビジネス記事を書く場合

  • ユーザー登録:あり
  • 商用利用:可能
  • 改変:可能
  • クレジット表記:不要

 

ビジトリーフォトは、ビジネスっぽい人物画像が豊富で、仕事やビジネス系の記事で使いたいなら、ビジトリーフォトがおすすめです。

⑨girlydrop

http://girlydrop.com/

★使いたいシーン:女性向けの記事

  • ユーザー登録:なし
  • 商用利用:可能
  • 改変:可能
  • クレジット表記:不要

 

girlydropは、女性向けの画像に特化したサイトです。

女性が好きそうな綺麗な画像が揃っているので、女性向けの記事を書くなら、girlydropがおすすめです。

⑩写真素材 足成

http://www.ashinari.com/

★使いたいシーン:背景画像などのサブ

  • ユーザー登録:無し
  • 商用利用:可能
  • 改変:可能
  • クレジット表記:不要

 

足成は、昔からある定番の画像サイト。ちょっと画像が古い印象がありますが、背景などサブに使える画像が多くあります。

⑪Pexels

https://www.pexels.com/

★使いたいシーン:背景画像などのサブ

  • ユーザー登録:無し
  • 商用利用:可能
  • 改変:可能
  • クレジット表記:不要

海外の画像著作権フリーサイトになります。

検索は日本語ではできないので、Google翻訳などで翻訳した単語で検索するとイメージした画像が見つかると思います。

⑫O-DAN (オーダン)

http://o-dan.net/ja/

★使いたいシーン:背景画像などのサブ

  • ユーザー登録:無し
  • 商用利用:可能
  • 改変:可能
  • クレジット表記:不要

世界中のフリー画像を検索できる万能サイトです。

日本語でも対応しているので、他のサイトでいいものが見つからなかった場合、大抵このサイトだとイメージした画像が出てきます。


最後

ここではフリー画像が拾えるサイトを12個ご紹介しました。

是非ご自身のブログにご活用ください。もし著作権フリーじゃない画像を使いたい場合は、しっかりと引用元を明記するようにしましょう。

このサイトではブログで稼ぐ為の方法を記事にまとめているので↓からご覧ください。