どうも、satoshi(@shin_sasasa)です。
この記事を見ている方は、こんな疑問をお持ちではないでしょうか?
塚原 藍子塚原 藍子

アフィリエイトで稼げません!!

何か稼ぐコツとかってないんですかっ!
もう泣きそうです…。

satoshisatoshi

まぁまぁ、落ち着いて、アフィリエイトを稼ぐには確かにコツがあります。詳しく解説していきますね。

当記事では、アフィリエイトで稼ぐコツを網羅的に解説し、稼ぐまでの手順を解説していきます。

 

私自身、数か月前までアフィリエイト初心者でしたが、この記事で解説するコツを掴んでから少しずつですが稼げるようになっていきました。

初心者がアフィリエイトで月10万の収⼊を達成!努力した事を解説!

アフィリエイトを始めてからあまり収益が出ていない方や、これからアフィリエイトで頑張りたいと思っている方は、是非この記事を参考にしてご自身のブログに役立ててくださいね。

※この記事は4分で読み終わります。




アフィリエイトで稼ぐコツは読者の悩みを言語化する!物語付き記事が重要!

アフィリエイトでは9割の人が稼げないようにできています。

その原因としては、売りたい商品があった場合、他のサイトにあるような情報を同じように記事に書き、ただただ売り込む為だけの薄っぺらい記事を書いている人がほとんどだからです。

あなたのサイトから買う理由が1つもなく、必然的に売れる事もありません。

下手したらGoogleから類似記事と認識され、検索上位にも表示されないようになるかもしれません。

 

アフィリエイトは正攻法で攻めないといけません。

この記事で書く方法がその正攻法になりますので、しっかり読んで学んでくださいね。

アフィリエイトで稼ぐコツは読者の悩みを言語化する事

  • ①読者の検索意図を理解する
  • ②読者の悩みを言語化する
  • ③自分事のように感じてもらう
  • ④ストーリーでコンテンツを届ける

①読者の検索意図を理解する

当然、読者は何かの問題を解決したいからGoogleで検索している訳です。

中には、悩みが明確になっておらず、「これかな…?」と考えて検索している人もいるでしょう。

Googleはそういった読者の事も考えて、検索意図を汲み取った検索結果を表示するように出来ています。

 

例えば、「玄米茶 栄養」と検索した場合、検索結果の最初に玄米茶の栄養の一覧が初めから表示されている事が確認できると思います。

これは極端な例ですが、他には「北海道 旅行」と検索した時に、読者の検索意図としては「北海道に旅行にいきたいけど、どの旅館がいいのかな?」です。

その場合、1つ1つの旅館のサイトを検索結果に表示させるより、旅館の比較サイトをGoogleは優先的に表示させるように出来ています。

なので、記事を書く時にキーワード選定をすると思いますが、記事を書く時に選定したキーワードで読者が何を解決したいのか、何を求めているのかを先読みする事が大切です。

 

読者の問題を先読みする方法は以下になります。

  1. Yahoo知恵袋で選定したキーワードで検索し、類似した質問の内容を参考にする
  2. 選定したキーワードで検索上位10件を確認して、読者の問題を明確化する。
1.Yahoo知恵袋で選定したキーワードで検索し、類似した質問の内容を参考にする

Yahoo知恵袋と書きましたが、質問系サイトであれば何でもいいです。

確認したいのはキーワードで悩んでいる内容を明確にする事なので、

  1. Yahoo知恵袋
  2. OKWEVE
  3. Sooda!
  4. 教えて!Goo

などの質問系サイトから悩みの内容をピックアップしておきましょう。

2.選定したキーワードで検索上位10件を確認して、読者の問題を明確化する。

これは単純にGoogleでキーワードで検索し、10記事の導入文を確認して、読者のどういった問題を解決しているかを集計する方法です。

ただ、ここで記事の内容を丸パクりしては意味がありませんので、あなたの言葉で記事を書くようにしましょう。

②読者の悩みを言語化する

読者の悩みが明確になった後、読者の悩みを解決できる内容を網羅的に書いていきます。

ここで、反論なども想定して、予め記事に反論も想定した文章を入れておくのが効果的です。

③自分事のように感じてもらう

記事を書いている人は誰なのか、読者が共感できる要素が散りばめられているのか、などを意識して記事を書いていく必要があります。

 

例えば、記事内で「○○で悩んでいて、△△をする時に気になって他に集中できない…」といった風に鍵カッコで協調させて話し言葉風に盛り込むと、読者はその鍵カッコの文章を読み、「自分もそう感じた事あるぞ!」と自分ごとのように、記事を読み進めていくようになります。

そうする事で、読者は続きが気になり、おのずと最後まで記事を読んで貰えるようになります。

④ストーリーでコンテンツを届ける

記事内容で読者の問題を端的に書き、端的に問題解決の商品を提案するのでは成約に繋がりにくいです。

商品を伝える時も読者の悩みを先回りし、

  1. 「こういった事で悩んでいますよね?」
  2. 「それを解決する方法ってこれだと思っていますか?」
  3. 「でも、その方法って実は間違っているんです」
  4. 「理由は……」
  5. 「それでこうやったら私は上手くいったんです」

といった風な具体的なストーリーを記事内に盛り込み、読者に更に共感を生ませる事で「そうだったのか!買うしかない!」と誘導させていくんです。

こういった記事構成にする事で、勝手に成約していきます。

アフィリエイトで稼ぐまでの手順

  • ①稼げるジャンルを選定
  • ②読者の悩みを言語化する
  • ③分かりやすい文章で記事を書く
  • ④記事順位を見つつリライト
  • ⑤既に成果を出している人から学ぶ

①稼げるジャンルを選定

稼げないジャンルで記事を書いていっても意味がありません。

大きく稼げるジャンルは

  1. 稼ぐ系記事(ビジネス・副業)
  2. アダルト記事(ピー規制)

ですが、他にも稼げるジャンルはあるので、それは別記事で解説しています。

②読者の悩みを言語化する

ジャンルを選んだ後、キーワード選定を行ないます。

キーワード選定する時も重要です。

  1. 集客キーワード
  2. 収益キーワード
  3. 商標キーワード

主なこの3つに分けて選定するようにしましょう。

1.集客キーワード

読者を集める為のキーワードです。

 

例えば、テニスに関しての記事を書く時は「テニス やる意味」などが集客キーワードです。

まだ読者はテニスをやるかどうかを悩んでいる、そういったキーワードになります。

2.収益キーワード

商品が少し売れるキーワードです。

 

例えば、テニスに関しての記事を書く場合「テニス おすすめ ラケット」などが収益キーワードです。

これは、テニスをやる事は決めているが、やる為に備品を何にするか悩んでいる人が検索するキーワードです。

使われるキーワードは主に

  1. おすすめ
  2. 始め方
  3. 比較
  4. 買い方
  5. 手順
  6. 商品名
  7. 最安値
  8. 口コミ

になります。

3.商標キーワード

これは商品が沢山売れるキーワードです。

 

例えば、テニスに関しての記事を書く場合「必勝テニススクール 評判」などが商標キーワードです。

※必勝テニススクール=テニスを教えるスクールみたいなもの

商標名は適当ですが、何か商品名+キーワードで構成されるものです。

使われるキーワードは主に

  1. 評判
  2. 失敗
  3. 偽物
  4. 注意点
  5. 損した
  6. 損失
  7. 苦痛

などがあります。読者は購入した後に失敗したくないものです。

なので、ネガティブキーワードを商標キーワードに使うと効果的です。

③分かりやすい文章で記事を書く

人は分かりやすい文章でないと、読み続けてくれません。

 

なので、記事の文章を書く時は、

  1. 句読点、!、?の時に改行を行う。
  2. 違う話になる時は行間を開ける
  3. 漢字とひらがなの比率を半分ずつにする
  4. 誰に向けた記事なのかを明確にする
  5. 記事を読む事で何が解決できるのか明確
  6. 記事を書いている人は誰なのか明確

これらを注意して文章を書いていくようにしましょう。

また、記事の書き方については別記事でも解説しています。

④記事順位を見つつリライト

記事を書いた後、記事が検索順位の何位にいるのかを常に把握しておく必要があります。

 

私はGRCというツールを使っています。

アフィリエイトで稼ぎたいのなら必須のツールになります。

GRCの詳細

※稼ぎたいのならケチらず使いましょう

使い方は別記事で解説しています。

⑤既に成果を出している人から学ぶ

最後は既に成果を出している人から学ぶ方法ですね。

何事も同じですが、これが一番稼ぐまでが早いです。

私もネットから稼ぐ方法を教材で販売していますが、最近無料化にしてみたので、興味がある方は是非確認してみてくださいね。

確認してみる

まとめ:アフィリエイトは既に成果を出している人から学ぼう

この記事では、アフィリエイトで稼ぐコツを網羅的に解説し、稼ぐまでの手順を解説していきました。

アフィリエイトを始めてあまり成果が出ていない人は是非この記事で書いた事を実施して頂ければ成果に繋がっていくと思いますので、あきらめずに継続していってくださいね。

私の教材でもブログ型アフィリエイトを丁寧に教えていますので、是非ご活用くださいね。

それでは。