どうも、satoshi(@shin_sasasa)です。
この記事を見ている方は、こんな疑問をお持ちではないでしょうか?
塚原 藍子塚原 藍子

記事を書く時にペルソナ設定をしたほうがいいって聞くけど、どういう意味なのかな?

ペルソナ設定をする方法を知りたいです!

satoshisatoshi

ペルソナ設定はアフィリエイトをする上で重要な設定です。詳しく解説していきますね。

当記事では、ブログでアフィリエイト記事を書く時にとても大切なペルソナ設定について解説していきます。

私自身、まだアフィリエイトを始めて1年もたっていませんが、ブログで500万円を稼ぐマナブさんの教材を購入してから、アフィリエイトの収益が徐々にあがり最大10万ぐらいの収益にする事ができました。

初心者がアフィリエイトで月10万の収⼊を達成!努力した事を解説!

まだアフィリエイトで収益を出せていない人も、これからアフィリエイトを頑張りたい方も、是非この記事を参考にしてご自身のブログに役立ててください。

※この記事は4分で読み終わります。




ブログアフィリエイトで想定読者(ペルソナ)設定をする方法!

ブログでアフィリエイト記事を書く時は、記事を読んで貰う相手を設定して書いておかないと、上手く相手に想いが届かない場合があります。

そういった時に、記事を書く時の想定読者を明確にしておく必要があるんです。

これをペルソナ設定と言い、必要な設定項目になります。これが出来ているとブログのアクセスも増えますし、収益も上がっていく訳です。

それでは具体的なやり方について解説していきます。

  • ①記事を届ける具体的な人物像
  • ②友人に教える感覚で記事を書く事
  • ③読者の顔が明確にイメージする

①記事を届ける具体的な人物像

結論を言えば、”ペルソナ=過去の自分 or 身近な友人”に届ける記事を書く事です。

記事を書く時は、記事を読む人がどういった人なのかを明確にイメージするといいので、過去の自分や身近な友人であれば明確にイメージできますよね。

 

一般的には、ペルソナ設定は難解だと言われる理由としては「年齢・性別・趣味・仕事・誕生日・年収・住所…などを明確にすること。」にあります。

そこまで決めるのは正直大変なので、簡単に行える方法としては”ペルソナ=過去の自分 or 身近な友人”に届ける記事を書く事です。

②友人に教える感覚で記事を書く事

ペルソナ設定が出来た後は、記事を書いていく訳ですが、その記事内容も”友人に教えるような構成で書く”事が大切です。

「こういった事で悩んでいるだろうな」といった風に友人の問題を決めた後、その問題を解決するまでの過程をストーリーのように記事に書いていきます。

 

記事の途中で友人からの質問なども当然あると思います。

なので、記事内で友人の質問なども予め書いておき、記事内で答えておくようにすると記事をスムーズに読み進める事ができるようになります。

③読者の顔が明確にイメージする

記事を書く時は、相手の顔を明確にイメージして書くと相手に伝わりやすくなります。

Twitterでこんなツイートがありました。

これは、宇多田ヒカルさんが言っていて事を呟いているのですが、宇多田ヒカルさんが人気になった理由は【誰か】に向けて歌っているという事が理由になるんじゃないかと考えています。

 

なので、記事を書く時も記事を読む想定読者の顔をイメージしながら書いていく事で、より具体的に伝わる文章になっていきます。

そこでイメージしやすいペルソナ設定は、”ペルソナ=過去の自分 or 身近な友人”に設定すると書きやすくなります。

 

ブログアフィリエイト記事執筆時にペルソナを作成する手順

手順は以下になります。

  • ①キーワード選定を行う
  • ②読者の悩んでいる顔をイメージする
  • ③読者の悩んでいる心の声を聴く
  • ④悩みを解消する記事を書く

①キーワード選定を行う

キーワード選定は大切です。

キーワード選定が出来ていないと、ペルソナ設定が出来ないので目的のない記事になってしまいます。

Googleなどで何か文字を入力するとGoogleは予測文字が出てくるので出てくるキーワードを選ぶのも良いですね。

※詳しいキーワード選定のやり方はブログ集客が出来るSEO対策の完全マップ!具体的な手順方法解説!で解説しています。

②読者の悩んでいる顔をイメージする

簡単にイメージする方法は「過去の自分」です。

会社の言いなりでイラストを描いている時、本当に辛かったです。
毎日帰宅する途中で、毎回なんで今の会社で働いているんだろう。と自問自答していましたね。
当時は、副業で稼いでいなかったので、やめる事もできずに仕事に行き続けるしかなかったのですが、個人で稼ぐようになってから退職できる事ができた訳です。

③読者の悩んでいる心の声を聴く

そういった”過去の自分”に向けた記事内容にするので、必然的に「過去自分が思っていた事を解決する」記事にする事でペルソナ設定した読者に届く記事になっていきます。

書く内容も明確で、「会社に依存しないように、個人で稼ぐ行動を始めていきましょう」みたいな感じですね。

当時の私は、会社以外で稼げるように行動を起こしたのですが、初めはアムウェイと呼ばれるMLMに挑戦するも、半年で挫折。

次にネットビジネスに挑戦して、物販で100万以上稼げるようになった経緯があります。

④悩みを解消する記事を書く

過去の自分に届ける文章なら、既に解決している場合が多いので、より最適な解決策を書いてあげるといいですね。

 

過去の自分の問題を解決する文章にするなら「MLMというビジネスもありますが、圧倒的な作業時間がかかり、体調面に負担が多いので、自宅で始められるネットビジネスを始めよう」といった記事内容になっていきます。

 

ペルソナが明確だと、構成する文章も魂が入るので説得力が増します。

ペルソナ設定が終わった後の記事構成ですが、こちらもコツがありまして、ブロガーの収入UPできるアフィリエイト記事の書き方!(実例あり)で解説しています。

ペルソナ設定が出来ているかの答え合わせ

答え合わせの豊富は以下にあります。

  • ①確認方法はキーワード順位を確認する
  • ②おすすめの検索順位ツールGRCのご紹介
  • ③結果が出るのは三か月後

①確認方法はキーワード順位を確認する

答え合わせ方法はズバリ、「キーワード順位を確認する」事になります。

これは検索順位ツールを導入しておけば、日々のキーワードの順位をチェックする事ができるようになります。

私は、一番定番なツール「GRC」を使っています。

②おすすめの検索順位ツールGRCのご紹介

一番価格的にも良心的なツールで、一番安くて1年間4500円でライセンスを購入する事ができます。

アフィリエイトで稼ぐには検索順位のチェックは必須なので、是非導入してほしいツールですね。

使い方も検索順位をチェックするツールを紹介!GRCツールの使い方解説!で解説しています。

③結果が出るのは三か月後

「記事を書く⇒順位チェックで確認⇒上がっていなくて絶望」そういった状況になる必要はありません。

記事を書いた後は、早くて一ヵ月、長くて三か月はGoogleの検索順位に反映されない場合があります。

なので、すぐに結果を求めるよりは、気長に待つ。そういった面持ちでブログ運営を行っていけばいいと思います。

それでも検索上位にあがっていない場合は、記事のリライトを試してみるといいと思います。

その方法はブログ記事のSEOを意識したリライトで検索上位に表示させる方法!で解説しています。

まとめ:ペルソナ設定は稼ぐ為には必須項目です

この記事では、ブログでアフィリエイト記事を書く時にとても大切なペルソナ設定について解説していきました。

ペルソナ設定の一番やり易い方法は”ペルソナ=過去の自分 or 身近な友人”です。

これを覚えて正しいペルソナ設定を行った上で、記事作成を行っていくようにしましょう。

それでは。