どうも、さーづか(@shin_sasasa)です。
この記事を見ている方は、こんな疑問をお持ちではないでしょうか?
塚原 藍子塚原 藍子

これからアフィリエイトを始めようと思っているんですけど…アフィリエイト初心者が注意する事ってあるんですか?

さーづかさーづか

初心者なら注意する基礎があるので、詳しく解説していきますね。

当記事では、初心者がアフィリエイトを始める際に注意する基礎5つと必須タスク3つを解説していきます。

私自身、アフィリエイト初心者からこの記事で解説する事を注意してコツコツ継続していくと半年ちょっとで月収10万稼ぐ事ができました。
初心者だからこそ、この記事を最後まで読んで押さえておきたい基礎をしっかり学んで、あなた自身のブログライフに活かしてください。
※この記事は4分で読み終わります。



アフィリエイト初心者が注意する基本5つ解説!必須タスク3つとは!

アフィリエイトは初心者の状態から始める場合、険しい道になる事を肝に銘じておきましょう。
イメージ的には稼げるようになるには、スポーツ初心者初心者からプロスポーツ選手になるようなものです。
なので、それぐらい継続的に作業が出来る人だけ、記事を読み進めてくださいね。

アフィリエイト初心者が注意する基本5つ

まずアフィリエイト初心者が注意する基礎は以下になります。

  • ①始めは書いた記事が見られない
  • ②問題解決にフォーカスした記事
  • ③SNSも合わせて始める
  • ④友だちに向けた記事
  • ⑤トライ&エラーを続ける

①始めは書いた記事が見られない

アフィリエイトはいわゆる「露店」のようなもので、全く見向きもされません。

渾身の記事を書いても、誰からも見向きもされないんです。

とても辛い状態が続くので、農作業をしている感覚で、未来に向けての作業をしていると考えて、挫けずに継続していきましょう。

②問題解決にフォーカスした記事

作成する記事は、読者の問題を解決できる記事にしましょう。

初めから自分の書きたい事を書いても、読んでくれる人はいません。

まずは、読者の問題を解決してあげた後で、アフィリエイトに繋がる商品を提案するようにしましょう。

③SNSも合わせて始める

上にも書きましたが、記事を書いても初めは見られません。

でも、SNSを使う事で始めたばかりのブログ記事でも見て貰える可能性が高いです。

具体的な活用方法は別記事で解説しているので参考にしてみてくださいね。

④友だちに向けた記事

記事を書く時は、見ず知らずの人に向けた記事ではなく、問題に悩んでいる友人などに向けて記事を書く事で、読者に届く内容となります。

なので、記事を書く時は具体的な相手をイメージしながら書くと、伝わりやすい記事になります。

⑤トライ&エラーを続ける

記事を書く時は、別に完璧な記事を書こうとせずに、未完成の状態でも記事を投稿しても全然OKです。

なぜなら記事は、いつでもリライトできるからです。

また、アフィリエイトをする上でWEBマーケティングスキルなども学ぶ必要がありますが、それらも少しずつ学んでご自身のブログに反映させていけばいいだけです。

無理せず、ブログ運営を継続する事が一番重要になる訳です。

アフィリエイト初心者がやるべき基礎タスク3選

最後に、いますぐやるべき基礎タスクについて書いていきます。
  • ①Wordpressでブログを作る
  • ②ASPに登録する
  • ③SNSで発信準備

①Wordpressでブログを作る

ブログを始めるならWordpress一択です。

無料ブログもありますが、今後ブログで稼いでいくなら、途中のブログ移行はとても面倒くさいです。

だったら初めからWordpressでブログを始めた方がいい訳です。

始め方も具体的に解説しているので、安心して初めてみてください。

②ASPに登録する

アフィリエイトをするには、ASP登録が必須です。

別記事でお勧めなASPをピックアップしているので参考にしてみてください。

③SNSで発信準備

上でも書きましたが、アフィリエイトをする上でSNSは必須ツールです。

SEOからアクセスを集めるのも大切ですが、SNSからのアクセスも同時に増やしていく事が大切になります。

具体的な運用方法を解説しているので、参考にご覧ください。

まとめ:興味があるならまず初めてみる

この記事では、初心者がアフィリエイトを始める際に注意する基礎5つと必須タスク3つを解説していきました。

興味があるなら、試しにやってみてつまらなかったのならすぐにやめてしまえばOKです。

まず行動してみる事が大切です。やる前から諦めていたら何も始められないですよ。

それでは。