どうも、さーづか(@shin_sasasa)です。
この記事を見ている方は、こんな疑問をお持ちではないでしょうか?
塚原 藍子塚原 藍子

ネットで稼ぎたいのに稼げない…なんでなんだろう?

さーづかさーづか

稼ぐ事は簡単じゃないからね。それじゃネットで稼げない人の特徴を解説していきますね。

当記事では、インターネット上からお金を稼げない人の特徴や理由、対策法などを網羅的に解説していきます。

私自身、ブログで月収600万を稼いでいるマナブさんからブログ運営を学び、去年の5月ぐらいからブログを毎日更新を始めて半年ぐらいでアフィリエイト収益を10万ぐらいまで達成できた過去があります。

初心者がアフィリエイトで月10万の収⼊を達成!努力した事を解説!

ブログを始めてみたけど稼げない、そういった問題を抱えている方は、是非この記事では稼げない人の特徴とその対策方法を解説しているので最後まで読んで頂き、あなたのブログ運営に活用して頂ければ嬉しいです。

※この記事は4分で読み終わります。



ネットで稼げない人の理由・特徴9選!アフィリエイトで稼ぐ私が考察!

 

まず初めに、アフィリエイトで稼げている人がどれだけいるのか調査してみました。

72.8%が月10万円もネットからのアフィリエイト収入が無い

アフィリエイトマーケティング協会の意識調査によると、月10万円以下の人は72.8%だそうです。

より具体的なデータは以下の画像になります。

こちらの調査によると

収入がない人が23.6%
月1000円未満の人が17.4%
月5000円未満の人が9.7%
月5000円〜1万円の人が5.5%
月1万円〜3万円の人が7.1%
月3万円〜5万円の人が4.3%
月5万円〜10万円の人が5.2%
月10万円〜20万円の人が5.6%
月20万円〜50万円の人が6.7%
月50万円〜月100万円の人が4.5%
月100万円以上の人が10.4%
となっています。

アフィリエイトをやっている人の50.7%が月5000円未満という結果になりました。

しかし、月100万円の収入の人も10.4%と多く、昨年の5.7%から約2倍となっています。

また、アフィリエイトをやっている年数と照らし合わせると、3年以上やっている人の6人に1人は月100万円以上の収入となっているそうです。継続はすごいって事ですね。

正直ここまで多くはないと思いますので、ちょっと集計結果が偏っているかもしれません。

ネットでアフィリエイトで稼いでいる人ってどれぐらい?

A8.netによるとアフィリエイトをやっているサイトは現在137万サイトあります。

上記のアンケートから考えると月10万円以上を稼ぐ人は27.2%いることになるので、37万人近い人がアフィリエイトで十分にお金を稼いでいることになります。

ただ、アンケートは各ASPを通して集計されたそうなので、恐らく登録したものの全く稼げずに辞めた人はアンケートに参加していないため、実際はもっと稼いでいない人もいると思います。

私の感覚だと実際にアフィリエイトで月10万円以上稼いでいる人は全体の10%以下だと思います。

ネット上からアフィリエイトで稼げない人の特徴9選

そんな「アフィリエイト始めたけど全然稼げない」と思っている方の稼げない特徴は主に以下になります。

  • ①ブログを量産している
  • ②30記事も書いていない。
  • ③キーワードツールを使っていない。
  • ④簡単に稼げると誤解している
  • ⑤記事のコピー・もしくは明らかなリライトをしている。
  • ⑥SEOを理解していない。
  • ⑦稼げないジャンルで頑張っている
  • ⑧無料ブログの古くさいデザイン
  • ⑨すぐに収入になると考えている

①ブログを量産している

始めたばかりで、複数のブログを運営するなんて無理ゲーです。

まずは1つのブログから初めて、10万以上の収入が得られるスキルが身に付いてから、2つ目以降のブログを作成するかを考えればいいですね。

なので、始めたばかりの初心者は一つのブログにコミットし、コツコツ育てていく事が重要です。

②30記事も書いていない。

基本的に、ブログにコンテンツ(記事)を入れていかないとGoogleに評価されません。

なので、当然検索上位にも表示されないので、その結果稼げない状態が続くようになります。

重要なのは、たくさんの人に見て貰えないと良い記事を作っても意味がない。という事です。

③キーワードツールを使っていない。

記事を書く時に一番重要なのが、キーワード選定です。

ここでミスってしまっている人が多いです。

誰も検索しないようなキーワードで検索上位を取ったとしても、誰にも見て貰えません。

しっかり検索されているキーワードで記事を作成していく必要がある訳です。

④簡単に稼げると誤解している

ハッキリ言いますが、アフィリエイトは簡単には稼げません。

正しい戦法で継続努力をしないと稼げないので、淡い幻想は捨て、コツコツブログ運営をしていくしかありません。

一度稼げる状態になれば、1日数分の作業だけでブログから10万以上の収入を得る事も可能になります。

でも、その状態になるまでには時給0円で作業を1000時間以上積み上げていかないといけない訳です。

SEOや記事の書き方なども勉強しなければいけませんし、楽に不労所得を得る為にブログに参入する人も多いです。

ただ、、簡単には稼げないので止めていく人も多く敷居が高いからこそ、一度稼げる状態になれば安定した生活を過ごせるようになる訳です。

焦らずに、正攻法でコツコツブログ運営を続けていくしかないんです。

⑤記事のコピー・もしくは明らかなリライトをしている。

ブログは星の数ほどある訳ですが、他のブログから記事を丸々コピーしている人も多くいます。

でも、そんなことをしていても1000円も稼げません。

Googleの検索クロールは優秀で、似ている記事を類似コンテンツと認識し、検索順位から即座に圏外に飛ばされてしまいます。

コピー記事を量産していると、いずれサイトごと検索から除外されてしまうので、記事の丸々コピーはやめましょう。

あなたの経験した事を元に、自分の文章で書いていく事がとても重要になっていきますし、それがあなただけのコンテンツになっていくんです。

あと、記事を書いた後のリライトも重要で、適当にリライトをしていても検索順位は上がってくれません。

正しいリライト方法を行いましょう。

⑥SEOを理解していない。

SEOはブログ運営と切っては切り離せないものです。

SEO知識がないままブログ運営を行ってもそもそもアクセスが集まりませんので、収入にも繋がりません。

なので、ブログを始めたのならしっかりSEOの知識も学ぶようにしましょう。

⑦稼げないジャンルで頑張っている

いくら良い記事を書いても、そもそも稼げないジャンル(単価が低い)だったら大きな収入を得るのは難しいです。

沢山アクセスを集めてた場合はGoogleアドセンス収入もありますが、正直アドセンス収入はおまけのようなものと考えるといいです。

あくまでメインは単価の高いアフィリエイト収入を得る事に集中して記事を入れていくようにしましょう。

⑧無料ブログの古くさいデザイン

少し前までは、はてなブログなどの無料ブログでも問題なかったのですが、今はもうWordpressでブログを始める方がメリットが多いです。

WordPressだとデザインも豊富ですし、他人から妨害もないので、とてもお勧めです。

またWordpressだとデフォルトでスマホから見ても見やすいような「レスポンシブ対応」がされているテーマだらけなので、その点に関してもWordpressでブログを始めるのが最適解になります。

⑨すぐに収入になると考えている

すぐに収入になるビジネスではありません。

ブログは農作業のように、コツコツと種まきをして、果実が実って初めてお金になるんです。

すぐに稼げると幻想を抱いている人にはブログはお勧めできませんので残念ですが、諦めてくださいね。

ネットからアフィリエイトで稼ぐ為のコツ

アフィリエイトで稼ぐには、様々なノウハウが必要になっていきます。

でも、3つのコツだけ掴んで継続努力を続けていけば、いずれは稼げるようになっていきます。

こちらに関しては別記事で解説しているので、是非そちらも参考にしてみてくださいね。


まとめ:正攻法で継続努力すれば稼げる!

この記事では、インターネット上からお金を稼げない人の特徴や理由、対策法などを網羅的に解説していきました。

ブログを始めてまだ間もない人や、1年以上やっていてもあまり稼げていない人は、是非他の記事も参考にして頂いてブログからお金を稼げるようになってみてくださいね。

それでは。