悩み人悩み人

ブログってやる意味あるのかな?
副業を始めたいけど、ブログってどうなんだろう?
ブログで稼ぐ事ってできるのかな?

このような悩みに答えます。

 

本記事の内容
  • ブログをやる意味が分かる
  • ブログで得られるものを公開
  • 副業でブログをやる理由が分かる

この記事を見ているという事は

少しでもブログに興味がある人

だと思います。

 

今見ているここもブログですし、

ネット上には1500万サイト以上の

ブログが存在しています。

 

それだけ数多くの人がブログを

する意味は単純で、ブログには

  • 自分の主張を発信できる
  • 稼ぐ事ができる
  • 自分にスキルが身に付く

それだけ可能性があるからです。

 

その中でも、稼ぐ為のスキルを

網羅的に手に入れる事ができる

のが大きいですね。

 

では、具体的にどんなスキルが

手に入っていくのかを解説していきます。

※この記事は4分で読み終わります。




ブログはやる意味ないと思っている人は必見!失敗しない行動をしよう!

 

 

ブログってどんな意味なのか再確認

  • ①ブログの意味
  • ②ブログ記事を書く目的って?
  • ③趣味のブログ
  • ④副業のブログ
  • ⑤ブログとSNSの相違点

①ブログの意味

ブログは、ウェブサイトの一種で

簡単にサイトを作れるシステムの事を指します。

 

そこで記事を書く事が出来ます。

②ブログ記事を書く目的って?

これは単純で、人を集める為です。

 

企業は人が集まった場所には

広告を出したいものなので、

その広告から収益を得る事ができるようになります。

 

ただ、多くの方はブログに

日記など、日頃起きた出来事を

書いている人が多いですが、

個人の日記を見たい人は

誰もいないのは事実です。

 

芸能人でない限り、日記を

書くのは辞めておきましょう。

③趣味のブログ

なら何を書けばいいのか。

答えは簡単で、あなたの趣味や

特定の分野で長く続けている事などを

記事に書いていくといいです。

 

同じ趣味の人と交流ができたり

特定の分野を学びたい人がブログに

来てくれるようになります。

④副業のブログ

↑でも少し書きましたが、

多くの人をブログに集客できると

企業の広告を掲載して、そこから

収益を出す事もできます。

 

また、

特定の分野と相性の良い商品を

ブログ内で紹介し、その商品が

売れた場合の広告料なども

受け取るができます。

 

こういったブログからの収益を

出す事ができ、結果的に副収入に

なっていくようになります。

⑤ブログとSNSの相違点

2つは全然違い、

  • ブログはストック型
  • SNSはフロー型

と呼ばれています。

ブログのストック型

ブログのストック型は、

投稿した記事達が1つのメディア

として積み重なっていき、Web上に

ずっと残り続けます。

SNSのフロー型

SNSのフロー型は

投稿した記事は、時間の経過と共に

フィードの下へと流れていってしまい、

いつかフィード上から消えてしまいます。

 

なので、ブログ記事を書く事で

Web上に残り続け、検索エンジンに

HITすれば、1年以上前に書いた記事でも

何度も読み返されるようになります。

 

ブログをする事で、Web上にあなたの資産を残していく事ができるんです。

コチラ↑でブログを始める方法を解説しています。

ブログをやる意味①:稼ぐ為のスキルが身に付く

ブログをする事で5つのスキルが身に付きます。

  • ①ネットリテラシー
  • ②まとめる力がつく
  • ③分かりやすく伝える力
  • ③Webマーケティング
  • ⑤セールスライティング

①ネットリテラシー(問題解決力)

ブログを始める時には

分からない事が多く、様々な事を

調べながら作成します。

 

また、ブログ運営をする過程でも

分からない事が多いですし、

そういった問題を自分で解決して

いく事で、ネット上から情報を

集める方法が身に付きます。

 

このネットリテラシーが身に付くと

出来ない事がなくなります。

②まとめる力がつく(情報処理能力)

ブログに記事を書いていくと

膨大にある情報をまとめる力が

身に付くようになります。

 

これは、日常生活にも役に立ち、

無駄を省く事ができるようになります。

③分かりやすく伝える力(文章力)

これは記事の文章を書く際に、

読者の視点に立った分かりやすい

文章が書けるようになります。

 

このスキルが身に付くと

読む側に相手に負担を掛けず

読まれやすく、ブログに人を

集めやすくなっていきます。

③Webマーケティング(集客力・販売力)

簡単に言えば、読者が真に求めるサービスを

見える化し、その価値を与えるスキルです。

 

もっと簡単に言えば、

ネットを通じて商品を売るテクニックです。

 

ブログで言うと、

この3つを学ぶといいです。

 

SEOについて知りたい方はコチラ

 

SNSについて知りたい方はコチラ

 

広告運用に関しては、

ブログで稼げるようになってから

やり始めればOKです。

⑤セールスライティング

商品を売る為の文章力です。

 

主に心理学を応用する手法が多いです。

こちらで詳しく解説しています。

ブログをやる意味②:自分のメディアを作れる

ブログを始める事で、

ネット上に自分の意見を

発信できる場所を作れます。

 

また、

ブログは自分のお店をネット上に

作るイメージに近いです。

 

他社が制作した商品を

売ってもいいですし、

自分のスキルを売ってもいいです。

 

何をするのも自由で、

様々な運用方法が存在しています。

 

なので、ブログには

可能性が無限にあるんです。

ブログをやる意味③:価値観や境遇が似た人と知り合える

ブログをしていると、

自分と同じような境遇の人や

同じ価値観を持った人と出会えます。

 

実際に私も同じ創作活動をしている

ブロガーにも出会えましたし、

あなたもブログを始める事で

出会える人が絶対にいますよ。

ブログをやる意味④:自分の成長が刻まれる

ブログは↑でも書いたように、

ストック型のメディアです。

 

なので、自分の成長していく過程も

刻々と刻まれていますし、

いつでも見返す事ができます。

 

私も1年ぐらい前からブログを

毎日更新を始めたのですが、

始めた当初はブログ運営なんて

1ミリも分かっていない状態でした。

 

でも1年続ける事で、ブログの

素晴らしさと楽しさに気づき、

今は楽しくブログ運営を行っています。

 

私は元々イラストレーターでしたが、

イラストレーターになった理由は

昔CLANNADと言う泣きゲーをプレイし

自分も感動する事が出来る作品を創りたい

といった想いでゲーム業界に入りました。

 

結果的にゲームプランナーとして就職し、

途中からイラストレーターとして働いて

いましたが、初めに思い描いた夢は

「人に感動してもらいたい」

という部分で、それは物語だという事が

わかりました。

 

物語とはシナリオです。

 

シナリオとは文章で構成されており、

文章力が無いと構成する事はできません。

 

私がブログを始めた事で、

結果的に、ゲーム業界を目指した時の

初心、その目的に近づいている事に

最近気づきました。

 

なので、今は文章を書く事がとても楽しく

ブログも楽しく継続出来ています。

 

こういった自分の気づきや成長も

ブログに刻まれていくんです。

ブログをやる意味⑤:実績も自動的に作れる

ブログを続ける事で、スキルも身に付き

そのスキルが収益を生み出します。

 

その収益は実績となり、ブログ経由で

更に依頼が来るようになります。

 

ブログがあなたを表す1つの

ポートフォリオになっていきます。

 

なので、ブログを続ける事で、

自然とあなた自身をアピールできる

状態になっていきますよ。

まとめ:ブログをやる意味は可能性が無限大だから

この記事では、ブログをやる意味について解説していきました。

私がブログを1年弱毎日更新して実際に体験したことなので、

この感覚を多くの人に体験してほしいですね。

 

ブログを1年も続けると、自然とブログが好きになります。

あなたもご存じのとおり、好きな事って続けることができますよね?

 

なので、必然的に

【好きな事で稼ぐ】

という事が実現する訳です。

 

あなたもブログを始めて好きな事で稼ぐ事が出来る生活を送ってみたいと思いませんか?