どうも、笹塚神之介(@shin_sasasa)です。

塚原 藍子塚原 藍子

今回は艦これの叢雲さんが照れながらプレゼントをくれるイラストを描いてもらったのでご紹介します!

笹塚 神之介笹塚 神之介

はい!

艦これはもう6年も続いているゲームで、今回描いた叢雲さんもそのゲームの登場キャラの一人になります。

塚原 藍子塚原 藍子

とても楽しみです!

笹塚 神之介笹塚 神之介

当記事では、艦これの叢雲さんのイラストを紹介し、叢雲さんの魅力について徹底的に解説していきたいと思います。



艦これの叢雲さんが可愛く照れながら誕生日プレゼントを渡すイラスト!

今回描いたのは艦これの叢雲さんが提督の誕生日に照れながら誕生日プレゼントを渡すシーンをイラストにしてみました。

叢雲さんはいわゆるツンデレキャラなので、表情はツーンとした表情にしていますが、制作過程で表情をどうしようかは正直最後まで悩みましたね。

 

また、叢雲さんが艦これの中で駆逐艦と呼ばれる艦種なのですが、見た目は小学生みたいな子が多くいます。

この叢雲さんもその中の一人なのですが、このイラストに至ってはお胸の大きさを少し大きめにしてしまっています。
私の悪い癖なんですが、各キャラクターのお胸のサイズを変えてしまう時があるんですよね。今回は叢雲さんがその毒牙にかかってしまったという訳です。

本家の叢雲さんはこれぐらいのお胸になっています。

改めて見たら、意外にお胸がありましたね。駆逐艦と言っても改二なので、体が成長したんでしょうね。

また、イラストの制作動画もYoutubeにアップしているので、よかったらご覧ください。

※動画時間が長いので動画のシークバーを適度に飛ばして視聴するのをお勧めします。

続いて、今回描いた叢雲さんの魅力について書いていきたいと思います。


セクシーにかっこよく、改二になった叢雲の魅力!

艦これの初期艦でもある叢雲さんは、提督たちにとってもなじみ深い艦娘になります。

改二になった叢雲。改装よりも大人っぽくなり、母性も増している。

見た目通りの気の強い艦娘で、ことあるごとに酸素魚雷をぶち込まれた提督も少なくんじゃないでしょうか。

そんなドMホイホイの叢雲さんが改二になり母性も兼ね備えたというのだから、もう無敵です。提督のドM化も進行していったことだろう。「ま…いいわ…もう」のギャップは、改装前の叢雲さんを知っている提督にはまさにキュン死ものだ。

中破絵の叢雲。より女性らしい体つきになっているのがわかる。


また、上の画像からもわかる通り、改装前よりも肉付きがよくなりより女性らしさも増しており、母性属性の付加という精神の成長とともに肉体が追いついた感じですね。

担当絵師の彩樹さんの絵柄の変化の影響もあるのだろうが、とてもグッジョブと言わざる終えない。特に、肩回りのインナーと下半身のタイツが絶妙なアクセントとなっているので、白一辺倒だった改装前の叢雲さんよりも色のメリハリがついている。実にエロイです。

どこで手に入るの?叢雲さんの主なドロップ海域と入手法

叢雲改二の入手方法自体は、叢雲改をレベル70にすると入手可能になります。

叢雲さん自体は書記官でもある成果入手がとても容易なため、新人提督でも海域を開放していくうちにドロップします。

まだ始めていない提督諸君は、初期艦の画面で叢雲さんを選ぶと初めから所持することができ、ドM提督の方や、高飛車な艦娘がタイプの提督は初期艦に叢雲さんを選ぶのが良いでしょう。

改二の必要レベルは70とそれほど高くはないが、新人提督たちにとっては厳しい道のりとなります。4-3での潜水艦狩りをするか、3-3-1でひたすら回しまくるのが改二への近道といえます。

2-4をクリアしていない提督で、どうしても改二の叢雲さんを見たいのならば演習や2-4の一マス撤退で地道にレベリングしていこう。ドMならできます。つらい時には叢雲さんに酸素魚雷をぶち込んでもらいましょう。

ぶち込め!酸素魚雷!駆逐艦ならではの強み

叢雲さんは駆逐艦の中では対空地が異常に高い秋月型や夜戦火力が重巡並みの夕立の火力ような、ほかの駆逐艦と決定的に違いがあるわけではなく、平均的な水準として非常によくまとまっており、その点でいうと万能型の駆逐艦であるといえます。

カッコカリなしでも先制爆雷が可能であり、対空に関しても平均的な駆逐艦よりもやや上なので、秋月型が使えないときの保険として使っても十分な活躍をしてくれます。夜戦火力も146と高めなのも嬉しいですね。

当然、駆逐艦なので回避の値がほかの艦娘よりも高く、高い回避性能を持っているので敵の攻撃を避けてくれ、敵の攻撃を海の上で華麗によけるさまは、まさに白銀の精霊であるかのようです。このように、駆逐艦としての水準が平均的であるため、イベント時の札の関係で駆逐艦をあまり多く育てていない提督にも重宝されるのが、叢雲さんの強みであるといえます。

強さの観点とは少し離れてしまうが、中破絵もセクシーなのがいいです。実際にイベントで中破を連発されると目も当てられませんが…。

声もセクシー、叢雲の担当声優とは?

叢雲さんの声を担当している上坂すみれさん。こちらも叢雲さんに負けず劣らずセクシーな声優さんです。

ここまでは、高飛車でもあるが母性も兼ね備えている、セクシーでかわいい叢雲さんのことについて語ってきました。次は、その叢雲さんの命ともいえる声を当てている声優について紹介していきます。

上坂すみれさんは、『アイドルマスターシンデレラガールズ』のアナスタシア役や、同ゲームである『艦これ』の吹雪役なども演じており、新人声優ながら幅広い役柄をこなすポテンシャルの持ち主です。

さらに、東京の難関大学『上智大学』を卒業しており、まさに才色兼備であるといえ、ロシアが好きすぎてロシア語がペラペラにしゃべられることからも、彼女の地頭の良さがわかるのではないだろうか。そのロシア語も声優業で活かし、ガルパンのロシア人役の声も当てていました。

実はツンデレ!?叢雲の魅力総集編

ここまで叢雲さんの魅力についてたくさん語ってきましたが、一つだけ叢雲さんについて語っていない要素があります。

何を隠そう、叢雲さんは立派な提督LOVE勢なんです。ツンツンしているだけでなく、デレる所はしっかりデレてくれます。

上でも少し書きましたが、叢雲さんはいわゆるツンデレです。そこがまた可愛いですよね。はっきりと提督のことを好きだと明言したセリフはないが、叢雲さんを使われている提督たちなら、彼女の言葉の節々に感じる提督の信頼と愛情がわかると思います。

普段の高飛車でツンツンした態度は、提督の愛情の裏返しで、彼女の愛情が一番見てわかる部分は、バレンタインの限定グラですね。なかなかわかりにくいかもしれないが、目がハートになっています。ここから、彼女が提督に好意を抱いていることが見て取れますよね。

以上が高飛車ツンツン駆逐艦叢雲さんの魅力の全てです。この記事を見て彼女、もしくは艦これに興味を持ったならば、ぜひプレイしていただきたいと思います。

そしてその暁には、初期艦に叢雲さんを選んでいただけると幸いです。


まとめ

さて、今回の記事では照れながら誕生日プレゼントを渡す叢雲さんのイラストと、叢雲さんの魅力について書いていきました。

艦これをしていて、まだ叢雲さんと戯れていない提督がいましたら、是非一度触れ合ってみてくださいね。

それでは。