どうも、笹塚神之介です。

pixiv FANBOXは、一部のクリエイターのみのサービスでしたが、2018年4月より全クリエイターが対象になりました。

ここでは、pixiv FANBOXの設定の仕方と、支援プランについてまとめてみたので、創作資金の一つとして確立できるように頑張っていきましょう。

pixiv FANBOXを活用して資金を稼ぐ為にすべき事を解説!

では、まず初めにここをクリックしてpixiv FANBOXに登録します。

オレンジボタンの「FANBOXを始める」をクリック。そして、pixivアカウントでログインします。

「R-18コンテンツを投稿しますか?」という項目で、いずれかをチェックします。

※収益化を狙いたい方はR-18コンテンツを投稿するを選択します。

そして下の「クリエイターになる」をクリックしましょう。

はい、登録が完了しました。

では次に、各種設定をしましょう。

  • カバー画像を設定する
  • プロフィールを設定する
  • プランを追加する

これらを設定します。

 

プロフィールを書くコツについて

プロフィールを設定していきましょう。

①カバー画像

FANBOXページの顔となる画像なので、ぜひ設定しましょう。

1620×580pxが推奨されています。

 

②ポートフォリオ

ここでは自分のイラストを登録できます。

私はこんなイラストを描いていますよ〜と示すわけです。

これは各自必要であれば登録してください。

 

③プロフィール

ここは力を入れて書きましょう。

書く内容でおすすめなものをあげます。

自分はどんなイラストを描いているのかをアピールする大事な箇所になります。

  1. これまでの自身の活動歴について
  2. これからの活動予定について
  3. 支援してもらったお金の使い道について
  4. 支援してもらうことでどのように助かるかについて
  5. 将来の夢について
  6. 支援者に向けてひとこと

など、詳しく&簡潔に書きましょう。

ここをしっかり書くことで、ファン(支援者)はあなたを支援するか決める要素になります。

 

支援プランを考えましょう

さて、支援プランの作り方を見ていきましょう。

「プランを追加する」ボタンを押して、プランの登録画面を表示し、「プランを作成する」をクリックします。

 

 

①プラン名

自由に名前をつけることができます。

金額をそのまま「〇〇円プラン」とするのが楽ですが、ちょっと工夫した名称にする方がいいです。

  • 例)お菓子プラン
  • 例)あなたのファンですプラン

などなど。

 

②金額

100円〜10,000円まで設定することが可能です。

この金額ごとに支援プランを設定していくことになります。

金額をどうするかはあなた次第なのですが、コツとしては、まず100円〜500円プランをまず作りましょう。

よっぽどあなたのこと(イラスト)が大好きな人以外は、まずお試しで登録したいと思うので、少額のプランを導入しましょう。

ちなみに私は100円プランと500円プランを設定しています。

 

さて、次に最高金額はどうするか。

高額にすればするほどそのお返し(リターン)を充実させる必要が出てきます。

あとは、その間をいくつかのプランで埋めましょう。

松竹梅、という感じに、最低3つ以上はプランを設定しておくのがいいでしょう。

 

③カバー画像

プランごとに画像を設定できます。

500×320pxが推奨されています。

 

④プラン説明

ここではお金の使い道や感謝の言葉、あとはお返し(リターン)について記載しましょう。

特に高額なプランは、それに見合ったお返し(リターン)設定する方が、ファン(支援者)も支援しやすいと思います。

 

特典は何にするか

自由に考えてもらえばいいのですが、私が何人かのクリエイターをリサーチした結果を書いておきますね。

  • ラフイラスト掲載
  • 日記
  • イベント時のグッズ割引クーポン発行
  • イラストのリクエスト権
  • 日頃のイラストのメイキング記事
  • アイコンイラストの作成
  • 直筆イラストのプレゼント

などなど。

ここで大事なのは「無理をしない」ということです。

高額な支援をいただけると、ついついお返しを頑張ってしまいますが、それで時間をとられて肝心の創作活動がおろそかになってしまうのは本末転倒です。

特に直筆イラストのプレゼントやアイコン作成などは、先着何名様とか上限を儲けるのも手だと思います。

 

投稿をしよう

  1. 画像 … 画像(イラスト)を含めた投稿
  2. ファイル … ダウンロードファイルを含めた投稿
  3. テキスト … 文章だけの投稿
  4. 動画・音楽 …動画や音楽サイトのリンクを含めた投稿

投稿内容に合わせて選びましょう。

 

 

最後に「公開範囲」を決めます。

  • 「全体公開」は訪問者全てが閲覧可能(無料コンテンツ)
  • 「◯円プラン以上の支援者に公開」は有料コンテンツとなります。

この「有料コンテンツ」で支援者に向けての投稿をすることになります。

収益化を出す一番の方法は18禁コンテンツ

一番の収益を出す事が出来るのは残念ながら18禁コンテンツになります。

プランに入っていないと見れない記事に18禁コンテンツを表示するようにすれば、見たい人はプランに加入しますし、継続して入り続けてくれるようになります。

特典は決して義務ではない

pixivFANBOXを開設しているクリエイターは、プランによって限定公開コンテンツやその他の特典を用意している場合が多くあります。そうすることでファンに加入してもらいやすくなることは確かですが、特典をつけることは決して義務ではありません

pixivFANBOXの支援金は「寄付金」のようなもので、特典への対価というわけではないからです。実際に、特典を付けずに純粋な寄付のみを目的とした「投げ銭箱」としてpixivFANBOXを開設しているクリエイターも多くいます。

特典は、あくまで支援者へのサービスと捉えると良いでしょう。クリエイター側が特典の有無を考える際は、自分に無理の無い範囲で継続できるラインを見極めるのがおすすめです。

pixivFANBOXは二次創作を投稿可能?

pixivでは、既存のアニメや漫画などのキャラクターを描いた二次創作の作品が多く投稿されています。pixivFANBOXでも二次創作作品の投稿は可能なのでしょうか?

 

投稿自体は可能!しかし基本的にはNG

二次創作作品でも、投稿自体は可能です。ただしこの「可能」というのは、「投稿時にpixivFANBOXのシステム上の制限がかかることはない」ということです。

pixivFANBOXの運営やシステムは、事前に投稿される作品の内容を把握することができません。そのため、投稿時に作品内容によって制限をかけるということができないので、システム上では二次創作作品の投稿も可能になっているのです。

しかし、決して「二次創作にも利用が許可されているサービスである」ということではありません。二次創作は本来、著作権の侵害にあたります。他人が作ったキャラクターやストーリーを使い、時には改変したものを公開しているからです。

コミックマーケットなどの同人誌即売会も盛んではありますが、そこでの二次創作同人誌の販売はあくまで黙認されているだけです。

同人誌即売会などで販売される二次創作同人誌は、商売というよりも作品のファン同士の交流が目的となっており、その売上も赤字であるか制作費に消えてしまう場合が殆どです。


しかしpixivFANBOXに投稿される作品は、集められた支援金がクリエイターの利益となります。これは、他人の作品で勝手に商売をしていると判断されてもおかしくありません。

別の店から盗んできた商品を自分の店で売ることはいけないように、二次創作による商売もいけないことです。そのため、pixivFANBOXでは著作権侵害にあたる二次創作作品の投稿は原則NGであると考えた方が良いでしょう。

最悪アカウント停止になる場合も

実際にpixivFANBOXに二次創作作品が投稿された場合、著作者からの通報があったり著作権違反が明確になったりすると、その投稿の公開が停止されることがあります。特に悪質であると判断された場合は、アカウント自体の停止も考えられるでしょう。

投稿の公開停止やアカウント停止を避けるためにも、

pixivFANBOXで稼ぐにはオリジナル作品の18禁コンテンツを投稿した方が良い

と言えます。

仕事絵を掲載するのも可

また有料プランの記事内に、受けたイラストの仕事絵を掲載することも有効です。

※もちろん仕事を受けた先に許可は得てください。

こういった仕事絵はあなたのファンの方はいち早く見たいはずです。

そういった権利もプランに入る事で得る事ができるんだという状態にすると、プランに加入する人は増える見込みがあります。

安定した収入源になる可能性がある

クリエイターにとって従来の収入源といえば、即売会・オンラインショップなどで作品を販売した売上や、仕事の依頼を受注してその報酬を受け取るといったことが一般的です。最近では、YouTubeやブログから広告収入を得ているクリエイターもいます。私の場合はそれにネットビジネスと投資も加わっています。

ネットビジネス投資の情報をまとめた記事がありますので載せておきます。


これらの収入源は、作品や受注した仕事の数などに左右されるため、安定性には欠けているものです。創作活動だけでは生活が成り立たない場合も多くあり、別の仕事を持ちながら創作活動を続けているクリエイターは沢山います。

pixivFANBOXでは、ファンに月額の支払いプランに加入してもらうことになります。直接的な支援を、継続して受けることができるのです。ファンの全体数や、高額プランに加入してくれるファンが増えることで、毎月安定した収入が期待できます。安定した収入源を確保できれば、創作活動だけに打ち込むことができますので、収入源を増やす事が創作活動をする上で必須なんです。

なので、是非このサイトで公開している稼ぐ為の方法を実施して頂き、収入に余裕ができたらこのpixivFANBOXにもチャレンジしてみてください。

最後に

さて、今回は pixiv FANBOXの登録方法から稼ぐにはどうすればいいのかについて解説しました。

始めは pixiv FANBOXの活動を始めづらいとは思いますが、ある程度収入が用意できて時間が確保できたのであれば参入するのもありだと思います。

またこの記事以外にもイラストを活用したノウハウをまとめてあるので↓をご覧ください。