どうも、笹塚神之介です。

 

もうすぐクリスマスですね。

 

突然すいません。最近寒い日々が続いてます。
朝が寒くてキツイですが、沢山着込んで乗り越えていきましょう。
さて、今回は以前受けていたイラスト制作の商品が発売され、公開OKになったのでその時に制作したイラストを公開したいと思います。
その後に、ついでにイラストの仕事を貰う為にするべき行動をざっとまとめて書いてみようと思います。


イラストの仕事を貰う8つの手順方法を徹底解説

イラストのジャンルは沢山ある

イラストの仕事の種類っていろいろあります。
特に私のような萌え系イラストの分野はその中のほんの一部にしかすぎないんですよね。
学校の教科書だったり、雑誌の挿絵だったり(旅行雑誌などの萌え系じゃないやつ)など、ちょっと意識して探してみるとイラストってたくさん使われているわけです。
そのどれも無償で使えるものではなく、しっかりと描いた人に対価を支払って使っています。
私のような萌え系のイラストは主に、ソーシャルゲームのイラストだったり、ギャルゲーの原画やカードイラストだったり、商品パッケージイラストなどがあります。

まず自分のイラストがどの商材にピッタリなのか考える

たくさんイラストを描いている人は自分のイラストがどんな商品に使えるかを考えてみるといいと思います。
私はギャルゲー発進の絵描きなので、描くイラストが萌え系イラストになっちゃいましたけど、やっぱり自分の描きたいイラストのジャンルで仕事が来る方が各段に嬉しいです。

自分の描くイラストのジャンルが決まったらひたすら練習!

イラストの上達は正直、やり方を間違えると何時間、何年しても上達しないです。これは実体験なので断言できます。じゃあ何をどう練習すればいいのかをSTEP形式で書いていきたいと思います。

STEP1 好きなものを描く!

正直なんでも、いいです。
自分の好きなアニメやゲームのキャラクターを描いて描いて、
描き続けていく過程で体の手が上手く描けない! だったり、服のシワが分からない! など絶対にでてくるので、その時に初めてその部分を集中的に練習すればいいんです。
最初からイラストの基礎の練習をしても面白くないし、続きません。
好きなキャラクターなどを描いている途中で躓いた箇所の練習はモチベーションが上がるし、続くんです。そしてトライ&エラーを繰り返すんです。
ですが、練習する時にやってはいけないことがあります。
それは資料を見ずに、頭の中にあるものを描こうとする事です。

STEP2 資料を見て練習すること

すごく当たり前のことなんですが、しっかりと資料の画像なり、写真を用意して練習したい箇所を目でしっかりインプットしてアウトプット(描く)習慣をつけてください。何も見ずに自分の「こんな感じだったよなー」みたいなアバウトな感覚で書くと全然上手くなりません。
しっかりとした参考書
マンガの基礎デッサン(女のコキャラ編) [ 林晃 ]
created by Rinker
これは、私が全ページの模写を行った参考書です。
お勧めなので女性を描きたい人は是非全ページ模写をしてみてください。
プロが教える動画講座

動画講座は多岐に渡って用意されているので、実際のどのような講座があるのかご覧頂ければと思います。
これらを活用して正しい知識で練習を行っていきます。

STEP3 模写 × 模写

ある程度描き慣れてくると、好きな絵描きさんのイラストを模写し始めてください。1人だけじゃなく、できれば5、6人ぐらいですね。
その素敵な絵描きさんたちの絵をインプットしてアウトプットし続けていくと、5,6人の好きな絵描きさんのイラストの良い部分を無意識的に自分の絵に染み込ませていく事ができるんです。すると自然と自分の絵柄が定まっていくと思います。
あと、模写には二種類あり、一つ目は上にも描いたようにイラスト自体を模写する事ですが、あと1つある模写は実物や写真などを模写することです。
実物の模写をする時に得れるものは圧倒的な情報量なんですよね。要するに知識がつくんです。
イラストってデフォルメされた絵なので、実物の知識、正しい形を知ることで圧倒的にイラストの説得力が増すんです。
この二種類の模写をバランスよく行うことでいい感じのイラストが描けるようになると思いますよ。

STEP4 完成したイラストを投稿サイトに投稿

ブログなり、twitterなり、pixivなどのイラスト投稿サイトなりに、自分の描いたイラストを公開し続けてください。公開しないと見てもらえないし、仕事にも繋がりません。
よく、恥ずかしいから上手くなってから投稿しようと思っている方はいつまで経っても投稿できなくなってしまいますw
現に私はデジ絵に移行した2011年の6月から描いたイラストはほぼ全てpixivに投稿しています。よく黒歴史と言って消しちゃう人がいますが、自分のヒストリーが客観的に見れて面白いので出来れば消さない方がいいです。
自分のpixivが見たい人はこちら

STEP5 自信のあるイラストを選定

いままで描いたイラストを10枚前後に厳選し、フォルダにまとめて圧縮処理してください。これを後に複数の会社にばらまくのでそれを踏まえて選定してください。
本当だったらポートフォリオを用意するのがいいのですが、時間が掛かるのでこれでいいです。興味がある方は、ポートフォリオの作り方をまとめた記事があるのでチェックしてみてください。

STEP6 テンプレ文章を作成

後にメールで送る内容なのですが、毎回入力するのは疲れるのでメモ帳などに書いて保存しておくといいです。

書く内容

①自己紹介(自分の本名と使っているPN)
②どんな絵が描けるのか。
③イラストのだいたいの制作時間(1枚 20時間とか)
④イラストの1枚単価の目安(1枚 〇万~とか)
⑤実績など(なければ無しで)
定期的にアップデートするといいですね。

STEP7 どうやってバラまくの?

google先生に聞くんです。
「イラストレーター 募集 株式会社」で検索することでイラストレーターを募集しているイラスト会社が一覧でズラッと表示されていきます。
そのHITした会社に全部メールを送ります。
最低でも20社送ってください。

STEP8 イラストを描いて待つ

送り終わったらあとは描いて待つのみです。仕事が来なかったら半年後にもう一回同じことを繰り返す。そのループですね。

ここでイラスト業界の裏話

上でイラスト会社にアプローチする方法を教えたのですが、ここで一つ裏話を書いておきます。

イラスト会社は膨大な中間マージンを取っている

これはビジネスなんでしょうがないですが、イラストの仕事を仲介してくれる会社は半分ぐらいクライアントからきたイラスト料をもっていくと思っていていいでしょう。
例えばクライアントからイラスト会社に8万で依頼が入ったとしたら、4万は持っていかれるって事です。
えげつないですよね。でもこれは事実です。
……といっても、最初はそんなことも言ってられないのでぐっと我慢です。

目標はクライアントと直通

当然ですが、クライアントから直接来たら上の8万はまんま自分に入ってくる訳です。これを目標に創作活動を続けていくといいでしょう。

イラストの仕事を受ける際の注意点

これは本当に気を付けてほしい事なんですが、イラストの仕事が来るのは正直嬉しいですよね。ですが、受けすぎると自分の身を破滅に追い込みます。私がそうでしたからw
例えば、今日が金曜日で来週の月曜日にイラストを3枚提出する状態になった場合、余裕で寝る時間が無くなってしまいます。
気づくと机の上にエナジードリンクばかりになるので本当に気をつけてください。

最後に

さて、今回はイラストの仕事を貰う為にする行動についてまとめて、そのついでに公開可能になったイラストを載せてみました。
イラストを描いていて、仕事に繋げていきたいと思っている方は是非、上記の行動をしてみるといいじゃないでしょうか?
何か反応があると思いますよ。
また、他にイラストに関するノウハウをご覧になりたいからは↓をご覧ください。