どうも、笹塚です。

 

さて、今回は何かにチャレンジをした場合、大抵多くの方が遭遇する”逆境”について書いていきたいと思います。

 


逆境力を高める10の方法

何かに挑戦した際、上手くいかない時って絶対あると思います。

そのような状態を逆境と呼びますが、この逆境に直面した時に上手く対応することが出来るかどうかで、今後の人生が大きく変わってくると思います。

なので、今回はそんな逆境に陥った際に乗り越えていく逆境力を高める方法を10個にまとめてみました。

それでは書いていきたいと思います。

①現実的な楽観主義者

これは大きな壁が出来た時に、現実的な解決方法をしっかり見据える事が出来る人の事言います。

大きな壁の問題に目を向けた際、それは解決可能な問題解決不可能な問題の二つに分かれます。

ここで現実的な楽観主義者は解決可能だと思った場合は徹底的にやるんです。

ですが、解決不可能な問題だったら、

すぐに目を背けるんです。

 

これは大きな壁(逆境)が出てきた場合、その壁を壊すのではなく、隅っこにある小さな扉を開けて壁を通過すればいいと言う事で、解決不可能な問題は初めから相手にしなくてもいいんです。

 

②恐怖から意識を逸らさない

恐怖を乗り越える方法は、恐怖から意識を逸らさないのが一番の方法なんですね。

目を逸らそうとすると、帰って恐怖に苛まれてしまうので逆効果です。

 

ここでポイントは恐怖から何を学べるのか、に意識を向ける事です。

恐怖の種類ですが、主に以下の3種類があります。

  1. 人に認めてもらえない恐怖
  2. リスクに対しての恐怖
  3. 慣れないことをする未知への恐怖

他人とは違う事をする場合、もちらん他人からは賛同はもらえない訳です。

また、これには向き合うしかないです。

恐怖を乗り越えるコツ

これらの恐怖から目を逸らさずに乗り越えるためには

恐怖から何を学べるのかを考える

事です。

恐怖は新しい事への渇望なんだと思って立ち向かいましょう。

 

 

③他人を助ける/親切になる

逆境に立っている時にこそ、他人に親切になる事が逆境を乗り越えるようになると言われています。

普通に考えたら正直逆境の最中は誰かに助けてほしい

って思いますよね。

でもこれって逆に視野が非常に狭くなってしまうんです。

「あぁ、前も左も右も行き止まりだ! もう終わりだ!」

と思った時、大抵後ろに出口があるものです。

なので、逆境の時こそ他人に親切にしていきましょう。

 

④畏怖の観念を持つ

簡単に言うと、自分を超える目標や目的を持つ事です。

ちょっと難しいですが、私は圧倒的な大きな存在の為に頑張ってるんだ自分が行っている事は特定の誰かの為になるんだ

と思うことが大切です。

「この逆境を超えたら私は幸せになれる金持ちになれるんだ!」

ではなく、この逆境を超えたら

  1. 誰が喜んでくれるんだ
  2. 誰に勇気を与える事ができるんだ
  3. 誰に生きる意味を与えられるんだ

と思う事が大切です。

 

⑤他人とのコミュニケーションをとる

しゃべる相手がいるってのが大切。逆境の際に引きこもってしまう人が多いですが、これはNGです。

実際にあった話

実際にベトナム戦争で捕虜になった方たちが、牢獄に閉じ込められた時の話があるのですが、真っ暗で人との関わりも立たれた状態で長期間牢獄に入り続ける事で捕虜の人たちは簡単に心が病んでしまいました

ですが、ここである一部の捕虜は、ある方法をすることで心を病まずにいた人たちがいたんです。

この方法なんですが、牢獄の壁を叩いて顔や名前もしらない同じ捕虜の人たちと音で会話をしていたんです。

 

実際は壁を叩くだけですが、壁を叩き合う事で自分と同じ境遇にある人は自分以外にもいるんだ、と思う事ができ、心を病まずに乗り越えていった話があります。

なので、自分が逆境にいる際も他人とのコミュニケーションをとることで、精神の安定が出来て結果的に逆境を乗り越えていけるという訳です。

 

⑥目標の人物をつくる

あの人のようになりたい、そう思える人を用意する事で逆境を乗り越えやすくなります。

憧れではなく、ああなりたいと思える人

これは憧れではなく、実際にあの人のように行動ができるようになりたい、あの人みたいな信念を持ちたい、といった、その人のようになる為に努力を出来るような状態になるのが大切です。

どうしてもいない人は、反面教師みたいに、あの人のようにはならないでも大丈夫です。

 

是非行動を規定してくれる存在を作りましょう。

 

⑦運動の習慣

これはすごくシンプルですよね。

運動すれば逆境に強くなれます!

ただ、ランニングとかではなく、短期間で動く運動が推奨ですね。

HIIT(高強度インターバルトレーニング)などがおすすめです。

ここで動画で簡単に出来るHIITを紹介しておきます。

 

⑧生涯学習

生涯において学び続けるという意識を持ち続ける事で逆境を乗り越えていく事ができます。正直これは逆境に限らず、人生でも大切な要素です。

 

上にも書いた②で恐怖から何か学べるはずだ、にも関わってきますが、

「もう私はわかっているからいい」

という状態になると、もう前に進めなくなります。なので絶対にこうなってはダメです。こういった人は、次に来た壁は絶対に乗り越えられないまま生涯を終えてしまいます。

よく年配の方が「スマホはよくわからないからガラケーでいいよ」などは、本当にもったいないことですよね。

自ら学ぶことを手放していて、スマホで出来る未来の事を閉ざしている訳ですから。

なので、どんなに年齢を重ねても学び続ける事をやめないようにしましょう。

 

⑨自分のストレス発散リストを持つ

これは自分のストレスを発散できる行動リストを沢山持つことで逆境を乗り越えやすくなる傾向があります。

ストレス発散方法はもうたくさんありますよね。

カラオケだったり、ドライブだったりいろいろあります。

 

ちなみに多くの人に共通するストレス発散方法はユーモアらしいですよ。バラエティ番組とかですね。

これは多ければ多いほどいいので、ストレス発散リストを徐々に増やしていくといいと思います。

思いつかない人はストレス発散の方法が100種類書かれた本があるので紹介しておきます。

ガンになった際に患者が笑顔になったりや笑ったりすると改善した、みたいな話もあったような気がします。

 

⑩意味感をもつ

あらゆる行動に深い意味を持たせる事で、逆境に強くなる傾向があります。

ちょっと質問ですが、今している毎日の行動に意味を持たせていますか?

なんとなく、行動しているんじゃないでしょうか。それをやめて行動している内容に深い意味を持たせて行動することを推奨します。

行動に深い意味を考えると、このまま今の会社で働き続ける未来と、自分で何かを始めて何かを変えていく未来、どちらがいいのかが見えてくる訳です。

なんとなく行動するのはやめた方がいいですね。

 


最後

今回は数がちょっと多いですが、逆境力を高める方法を紹介させて頂きました。

特に⑨の生涯学習は非常に大切なので、常に学び続ける意識を忘れないようにするといいと思います。

何かに挑戦する時は、逆境はすぐに襲ってくるのでそれに備えていきましょう。

それでは。

The following two tabs change content below.
高校時代CLANNADをプレイしたことにより、ゲーム制作の専門学校へ進学。その後、大手ゲーム会社にゲームプランナーとして就職後、趣味でイラストを猛練習。東京のゲーム会社にイラストレーターとして転職後、3年半で退職。その後はフリーランスとしてマルチで活動中!