どうも、笹塚です。
今回は仕事絵に追われているので載せるイラストがない代わりに、投資や資産運用などについて書いていきたいと思います。
プロフィールにも書いていますが、私は2016年の8月から2017年の7月までイラストから離れて他のビジネスや投資の勉強をしていました。
その過程で学んだ事をちょこっと書いていこうと思います。

資産運用はした方がいいです。

1年間でネットビジネスやら投資やらを学んできて思った事は、絵や音楽など創作物を制作するクリエイターは投資、又は資産運用をしたほうが良い。という事です。

クリエイターの現状

正直、クリエイターが作り出す作品は生活する上で必ずしも必要なモノではないですし、圧倒的な供給の多さで溢れ返っている状態です。
なおかつ仕事を多く抱えるクリエイターは全体の2割で、全く仕事がないクリエイターは8割。8割の人たちは本業を別で持ち、その傍ら副業でクリエイター業を行っている状態だと思います。

クリエイターの悩み

その8割の人に聞きたいんですが、その本業の時間をクリエイター活動の時間に使いたくないですか?
使いたいですよね。
それが出来ない原因は100%「お金」の問題だと思います。
そのお金の問題を投資や資産運用で解決しちゃえばいい訳です。

全自動にする理由

私も経験した事なんですが、投資や資産運用をしていると、その対象に何かしらお金を投じた時にその結果が気になり過ぎて創作が捗らなくなります。
その問題を解決したのが全自動で投資や資産運用をしてくれるツールの存在でした。
知人がそんな夢のようなツールを作ってしまったんですよね。
月末に確認したらお金が増えてる。そんなイメージです。
嘘だと思うと思いますが、本当の話です。
興味がある方はコンタクトページから連絡ください。

仕事を受ける理由

そんなツールがあれば自由に創作活動ができる!
と思う人がいるかと思いますが、そんな簡単に人間の体は出来ていません。
人間って余裕が出来ると怠ける生き物なんです。
創作活動をしなくなってゲームとかばっかりするようになります。
そんな怠け者は納期を決めて創作活動をしないと続かないんです。
なのでお金があっても仕事は受け続けましょう。

まとめ

クリエイターは投資や資産運用でお金の問題を解決して、時間を創作活動に当てよう!
でも怠けて仕舞わないように仕事は受け続けよう!
資産運用の全自動に興味ある方はコンタクトページから連絡してね。
それでは。